トップ | ログイン

馬場俊英さんの日本一を目指す男の渾身の偽装ドラマ・・・

by グリーグひろい

今宵のグリーグレシピ~蒸し野菜チーズフォンデュ
ブログの高みを再び目指すため…
今まではSNSのみでの配信でしたが、ブログランキング的なものへ参戦する以上、
アクセス数UPを見込んで、こちらでも今日からレシピを公開していきます。



過去レシピが気になった方は、ツイッターで鮭のように遡上してください♪



今夜の晩ご飯は、、、
e0052909_21223439.jpg
蒸し野菜チーズフォンデュwithオニオンsoup♪



っていうかですね、これは野菜ソムリエ怒りの一品なんですよ!!!
この、、、
e0052909_2129081.jpg
大量の見切られ野菜達を見てたらもう黙ってはいられませんでした。



じゃがいも、ブロッコリー、小松菜、アスパラガス、レタス…
家に帰って即効蒸し器でスチームしてあげました。




あとは、簡単!




絶妙な塩梅でとろけさせたチーズの海で野菜達をひと泳ぎさせ、、、




喰う!!!ww




ヘルシー料理を謳っときながら、パッリパリのウインナーとパンがあるから、
実は全然ヘルシーじゃない!!!




っていうアンバランスすら隠し味にしてしまうほど、




彼女も絶賛の一品!
e0052909_2136132.jpg
ほらね♪



+彼女が安さにつられて大量買いして消費に手を焼いている
栄養満点の玉ねぎ君もスープに。
明日も明後日も玉ねぎ君は使ってあげるからね!
引っ張りだこ、
ならぬ
引っ張り玉ねぎにしてあげる♪



まぁこんなタッチで、一応主夫(シュフ)なんで、
妻をもてなす日々の料理レシピを、
淡々と綴っていこうと思います。



基本あまりレシピ本等は見ません。



男ならではの、

あるいは、

野菜ソムリエならではの料理も多数登場するかもしれません。



目からうろこ、


いや、


目からお野菜!



って感じの野菜中心料理をどんどん作っていきますので、ご期待あれ☆…




おいしそ!って思ってくださったら、推してちょうだいよ♪


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ


# by piiiiiiiii | 2012-11-29 21:43
BEAT…
今日人生最長距離を走った。
(トータル25kmちょい)


今日高校生以来のベースとなる、
とある課題曲を、暗譜でほぼ弾けるようになった。


そして日曜日には、小豆島タートルフルマラソン、
(この"フルマラソン"のネーミングが紛らわしんだよな…)
男子10kmの部で僕より早い男子が19人しかいない20位という、
いよいよベスト10を視野に入れてもいいステージにまで駒を進めた。




その3つに意外や意外、
共通すること、、、

More...
# by piiiiiiiii | 2012-11-29 00:23
有森式トレーニング。
今日で3日続けて10kmランニング!


さすがに、脚にキテるよ、
鈍痛が…


でも、ここを超えれば、
また一回り逞しくなった自分に巡り会えるのか…
と思うと、疲れや疲労感より、
明日もがんばろう!
が、先に立つ!


でも、トレーニングはまだまだ終わらないよ。
UFCの格闘家も愛用する、メカを使って、、、
e0052909_125561.jpg

有森裕子さんにアドバイスされたとおり、
上半身の筋肉へのアプローチも久しぶりに再開。


正直、なんで上半身?
って思うんだけど、師匠のアドバイスに口出しは不要。


言われた通りにいじめる。


このマシン、みんな絶対買うべきだよ!
あんましられてないだろうけど、
ほんとみるみるマッチョになるから…



ただ、懸念も多々ある。


筋トレを取り入れたことで、
体重の増減が停滞…
レース前が56kg。
現在58kg…


おちないんだよね。
体重が…


10kmランニングに照準を絞る上で、
ひとつ疑問がある。


適性体重って絶対あるはずだけど、
俺の適性体重がまったくわからない。
これが厄介。


プロのランナーを見る限り、筋肉で走ってそうなゴツいランナーはほとんどみたことないし、素人目にも、余分な体重は競馬のハンデ戦と同じで、余分な体重な分だけ、筋肉という名のハンデを背負って走ってるような気分が否めない。


そんな中、10kmちょい走って、筋トレをして、体重が58km前後…
というのは、果たして吉なのか凶なのか…


とりあえず、明日はそれなりのスピードで10kmトライアルをしてみる。
58kgでもそこそこのタイムがでれば、有森裕子さん式トレーニングを貫く。
いや、タイムが伸び悩んでもやるけどね。


タイムもそうだけど、体調&食事制限も大変。


プロアスリートでもないのに、
毎日トレーニング三昧…
矛盾してますよね。
ごめんなさい、気に障る方がいらっしゃったら。


でも個人的には、躁鬱の病的なエナジーをなんでもいいから、とにかく狂ったようなぶつけること…
これが、生きてる実感であり、証なんです。


理解できない方には、一生理解できない話かと思いますが、
必ずや、
ふんっ!見くびりやがって…
と、どや顔する日を俺は自分から迎えに行きます。



とにもかくにも、今日有森裕子さんからTwitterをいただけたのが、
リアルなモチベーション。



明日からも、アドバイス通り10km以上走って、ダッシュして、筋トレして、すくすくと成長を遂げたいと思います。


だって、田舎のマラソン大会とはいえ、400〜500人中20位だよ?
おれより早かったのたった19人だけだよ。
あと2ヶ月、鍛えれば、入賞狙えるよ…
っていうか狙うよ。


10km48分を目標に始まり、
48位以内の目標も果たし、
いよいよ、次は入賞だ。


有言実行の極み、、、


必ずやり遂げてみせる。



だって、俺は、、、



やればできるを魅せる男だもん…
# by piiiiiiiii | 2012-11-28 01:23
有森裕子さんとTwitter。
朝から虹色Twitter。


神様からの
『小豆島タートルマラソン20位、よく頑張ったで賞』
なのかな?


あの有森裕子さんからTwitterで直々に、、、
e0052909_1181698.jpg

40分切りのトレーニング法と直筆ならぬ"直エール"を、いただいちゃいました。


さすが、岡山県が誇る、
生きるレジェンド!
力量差関係なく、どんなランナーにも手を差し伸べてくれる優しさ…
オリンピックメダリストはやはり、


器が違う。


まざまざと感じたね…



このアドバイス、


しかも、オリンピックメダリスト直伝!


そこらへんの、大人気メソッド本や、
"一流"ランナーの定番アドバイスなんて、ポイっ!だよ。


俺は超一流のアドバイスが欲しかったんだ…


だから、この有森裕子さんのアドバイス"のみ"を大切に胸の奥にしまって、しばらくは走りまくる。



そして、その答えを出す日は、
もう決めた。
これはあえてレースを公言しておく。


来年1月27日に、地元の隣町である、




『第31回星の郷ふれあい健康マラソン〜10km』




ここを10kmマラソンの集大成にする。



有森裕子さんのアドバイスの答え、

10kmと友達になれたのか?の答え、

そして自分自身の可能性に対する答え…


全部ここで出す。



地元の大会…



新聞の地方版でも大きく取り上げられあるだろう。
その紙面に載るレベルの順位でゴールして、
働いてたデイサービスのおじいちゃんおばあちゃんを、
新聞越しから喜ばせたい!
それが地元大会に出場する上での、
最大のモチベーション。


だから、当然目標は、
前回以上によりシビアに設定。



・10km40分切りは最低条件
・女子ランナーには誰一人として負けない(男女差別的な意味ではなく、
男の意地!的な意味。
小豆島で1人だけ抜かされてしまったのが本当に悔しかったから…)


あと…できるなら、、、


・入賞圏内に入る(8位以内)


まぁでも、40分を切れば自ずと入賞圏内に絡めるとは思うんだけど、
開催地井原は、今や高校駅伝の名門校・興譲館高校のお膝元…
彼女彼らが足慣らしがてら参加されたら三十路男子的にはキツイな。



でも、まだ2ヶ月ある。


あわよくば、若手のホープらをも凌駕する虹色がかった走りで、
ミラクルを起こせないかな…
と、淡く薄黒い妄想なんかもしている。



あ〜、でもほんと嬉しいな、
有森さんからのTwitter…


こんなデジタルな時代だからこそだよな…


デジタル時代、
ネット時代、
情報化社会…


否定的に捉えることも少なくないけど、
こういう肯定的な面も得てして起こりうる。


そんないいこと悪いこと、紆余曲折様々な事が巻き起こる、
錯綜する日々こそ、



西暦2012という今。



恐らく僕は、
躁鬱病を抱えたまま"歳"も"年"もを越えそうな勢い。


でも、それでもいい気がしてきた。


情報化社会といいつつも、
情報はどこか混沌としていて、どこかあべこべ…
そして何より、一番盤石でなきゃいけない政界、政局、永田町が、
こんな一年で一番忙しくなってくる師走がかったこの時期に錯綜…


だったら、俺の心が錯綜したままでも、


今は今でいいじゃん…


って思えるようになってきた。



ずっと変わらないもの。
そして永遠に、
不変的時代なんて存在しない。



俺にもなんだかんだいいながら、
必ずもう一度春がくる。



その時、人生の全てを賭けて、
勝負にでる。



最後に、有森さんは、
Twitterで僕にこういってくださった。



『可能性は生みだすもの』



信じるから、裏切られる。
信じてても、結果が伴わなかったら、
裏切られたような気持ちになる。



今まで俺は可能性を、


『信じるもの』


だと思い込んでいた。



でも、有森さんに言われて、目覚めた。


そうだ、生みだすんだ!


まだ何も始まってもいない。
まだ全ては心の中。

可能性が生まれるのは、
可能性が成就した瞬間"だけ"でいい。

そう思えれば自分を信じてたのに…
のような嘘つきにもならない。



超一流の方は言うことがやはり違う。



逆を言えば"超"がつかない"一流"の人は、
案外、当たり前のことしか言ってない。



"超"一流だからこそ、俺の心に響いたんだ…



有森裕子さん、



朝早い時間から、
ほんとにありがとうございました!



もうひとつ聞きたい疑問があるけど、
あえてもう聞きません。



次Twitterする時は、



俺の"可能性"と"虹色の記録"が
星の郷で、、、



生まれた時。



走るぞ!毎日10km!
# by piiiiiiiii | 2012-11-27 10:25
友達になりたい。
e0052909_2214628.jpg
実は、土曜日から喉が痛かった…


そのあたりから嫌な予感はしていた。


その勘は、最終的には見事に的中し、
僕の予感は悪寒にかわった。


幸いピークが日曜日でなかったのが、
ほんとに救い。


MAXは今日のお昼、
オムライスを食べた後に訪れた。


オムライスの味は正直あまり記憶にない。
彼女が頼んだ、裏メニューのだし巻玉子を一口もらっておいしかった記憶以降、小豆島〜新岡山港のフェリー内→自宅までの全道中、僕は完全にダウンして、車の中で寝ていた。


が、その3時間弱の休息で、一番キツい時間帯を越え、気づいた時には彼女が既に荷物を全部片付けしてくれてて、ひたすら感謝…(こういう甲斐甲斐しいとこが彼女の魅力…)
から、なんとか夕方復活し…



僕は今日も10km走った。


こんなコンディションでも…
&
あんなガチレース明け翌日でも…


でもじゃない…



だからこそ…



走った。



走りたかった。



Timeも信じられない位遅かった。
昨日の彼女のタイムにすら及ばなかった。


3食続けてガッツリご飯を食べると、
一撃でタイムは落ちる。
お腹が苦しくて、体が重くて全然歩が進まなくなる。
そのリアルを踏まえつつ、
且つコンディション不良にも苦しまされながらも、


『10km』


という距離を、



『走り切る』



こと。



そこに今日はこだわった。



これからのLevelアップのポイントは、



『距離慣れ&練習の本数』



もう、これに尽きると思う。



サッカーがうまくなりたい少年に、


『サッカーボールと友達になりなさい』


というように、


『10kmという距離と友達になる』


位、来月16日のレースまでは、
とことん10kmの数字を意識した練習メニューを組んで、最高のレース絞めに繋げたいな…と、思ってます。



今日10km、1時間6分かかったのも自分。


昨日10km、42分ちょいで走ったのも自分。


パニックになりそうな位のタイム差。


でもどっちも、


自分、自分、自分…



わけわかんなくなる。



でも、その答えは、


10kmと友達になれば、
彼がきっと教えてくれる。



早く、仲良くなりたい。



勇気出して、近づくぞ…少しずつ。




e0052909_2214790.jpg

# by piiiiiiiii | 2012-11-26 21:11
立ち止まりたくない…〜12月もレース!
タイミングの一言。



12月も走りたいな…
と、近県のレースを物色してた所、
唯一エントリー可能なレースを発見。
しかもエントリー締め切りは、



『今日』



善は急いで、即申し込み!



そして、、、
e0052909_2325869.jpg

滑り込んだ。



まだまだ俺の邁進は止まらない。



いや止まりたくない…
が正しいかな。



生をリアルに実感できる、
正真正銘の、



『生き甲斐』



走ることを忘れてしまったら、
何のために生きてるのか、
パニックになりそうだから、
とにかく走る!
苦しいから走る!
自分を戒めたいから走る!
己の荒い息遣いを耳で聞き、
生きてる事を実感したいから走る!



走る必要はないけれど、
走る理由は山程ある。



今はただただ走らせて。



脚も、



口も…
# by piiiiiiiii | 2012-11-25 22:49
やればできる男!20位!
e0052909_1227070.jpg

大人になって、
絶対に関わりたくなかった持久走。
水泳の次に苦手だった持久走。
箱根駅伝を観るのは好きでも、
やる側になるなんて、
一度も考えたことのなかった持久走。


その持久走で…


仮にも全国大会の冠のつく大会で
ついに20位のとこまできた。


何のために、

誰のために、


持久走に目覚めたのか…


わからない。


身体を絞りに絞って、

そのやつれっぷりに
病人だと言われ、

それでも、
練習&食事制限を辞めず、



とりあえずこの11月25日までは…


と、頑張ってきた。



そして、結果を残した。


嬉しさ、戸惑い、疑問…


好成績を残してもなお、
心の中の『?』は払拭できなかった。


むしろ…


あと、1人抜いてたら10位台だった
悔しさで涙が出てきた。


サングラスしててよかった。


でも、走るたびに思う。


沿道の応援が嬉しい…


あのエールがあるから
辞められないというか…


こんなレポートを打ってる目の前の
ゴール地点でも、障がい者施設の方々が、
一生懸命ジュースをランナーに配ってがんばっている。



その想いに毎回胸が熱くなって、
引退をためらう。



辞めるのは簡単。
体重を戻すのも簡単。



でも、毎回走れば走るほど早くなる自分を、
誰よりも応援している自分を感じるから、
その自分を信じてあげたくて、
また頑張ろう!
もう少し頑張ろう!ってなる。


ランナーそれぞれに目標があり、
それぞれのゴールがある。


戻ってくるランナー、
一人一人をみてるだけでも、
ジンとくる…


そのドラマ性こそ、
マラソンの醍醐味なのかな。


僕は正直、
まだドラマを終わらせたくない。
レースが終わってひと段落し、
そう思った。



初回、48分以内。→達成
今回、48位以内。→達成


そして…



次回…



このグリーグひろいの、


ここぞ!


という時のポテンシャルが好きだ!



そして、

『有言実行』

を字のまま生きる、


カッコいい俺が好きだ。



まだまだドラマの続きが、


俺はみたい。



だから作るよ。ドラマ。



レインボー男、小豆島で確かに虹をかけた。




~小豆島タートルフルマラソン・全国大会~
〜10km男子の部〜



タイム→42:30



順位…



20位!
e0052909_1227115.jpg

# by piiiiiiiii | 2012-11-25 12:25
俺のアマゾン.jp!
充実した最終追い切りができた。


何年かぶりのルームランナー。

めちゃくちゃ進化していて、おれみたいなアスリート思考の人間には至れり尽くせり。

人間に合わせるのではなく、
マシンに合わせる…

という、ちょっと強引なディープキス…
みたいな、強めな負荷にキュンとなる。

結果、6キロちょいのランニングとはいえ、上がり2キロは3分台2本連発!

明日のラストスパートに乞うご期待!
そんな感じ。


そのあとは、サウナで入念なストレッチ。
これも久しぶり。

ランニングの後はストレッチの有無が明日のコンディションの明暗をわけるといっても過言ではない。
だからサウナの中で3セット、全盛期を彷彿とさせるサウナ、冷水、サウナ、ストレッチ…をとにかく入念にやりまくった。


おかげで、なれない久々なことをするもんだから、本番前にプチ筋肉痛ww
大丈夫かいな…


まぁ、そのあたりは織り込み済み。
今夜の睡眠次第でなんとかなる。


癪に触ったのは、そのサウナ内での出来事よ。


俺が、サウナで真剣にストレッチ中、後ろの方で、


『あいつ、あそこからなんかでてくるぞ…ほら、もうでるぞww』
おそらく俺の肛門付近をみながらちゃかしてる野郎が2人いた。


俺は鬱だ。


キレる際は見境ない。


俺がストレッチのバリエーションを変えるたびに明らかに、
新しいやっかみを繰り出してるので、
危うくキレて喧嘩売ったろうか…と、思った。




俺はケツ毛が尋常じゃないくらい毛深い。



そこをフィーチャーして遊んでるつもりなんだろう。
ケツ毛の悩みは福ちゃんとの『ドキュメンたび〜』でもトークテーマででてくるが、
福田に指摘されるのはまだいい。
でも赤の他人に、
まして裏でこそこそなんてもってのほか…
ずるい。


だから、おれは、こう怒鳴ってやろう!と、瞬時に閃いた。


『俺のアマゾン.jpを検索したいなら、
後ろでヤイヤイ言わんど、ちゃんとレジ前にたって堂々とレジ前にたって、言うてみいや!
カートに入れては戻し、またいれて…
この迷惑な冷やかし野郎。
ええ年して優柔不断な、決断力もないガキが!』


てめえらに、俺のアマゾンをのぞかせるなんて100年早いわ!


このケツ毛に隠された密林の先になにがあるか…
てめえらみたいな、ケツ毛しか見えてない、
中学生レベルの人間に秘境をみせてたまるか。


百歩譲ってみせてもいいのは、彼女だけだ。
あいつは、肛門をやたらみたがる、変態だ。
でも、妻だからいつかご褒美に…
って思ってるよ。


でも…


今日の、散々ガヤガヤ俺にしかけて、
結局、サウナの暑さに根負けし、
俺より先に退場…


そんな輩に、世界最大規模のケツ毛のジャングル、


グリーグアマゾン.jp


は、絶対みせたくないと心の底からおもった。


カートにいれては戻す。
で、またいれる、戻す…


もう買えよ!


もう直接面と向かって言っちゃえよ。



買わないで後悔するより、

買って後悔…


の方が絶対いい。



だって買って方が失敗を知れる。

買わなきゃ、失敗すら知ることができない。


人間痛い目にあって成長するもの。


そう思えばできれば、
あのサウナの輩と一触即発してみたかった。


アスリート化した体ですぐ接近戦、密着性に持ち込んで、
しこたま締めあげて、ラッパ吹かせてやりたかった。
くらい、怒ってた。


その記憶をどうしてもここに、さらしたかった。


俺のアマゾンがみたい、ど変態なあなた!


もしいるなら、ちゃんと俺が立つレジ前にたって、お買い上げしなさい。


そしたら好きなだけ、みせて、、、



あげるわけなかろうが!!!


こんなどうでもいい話、
もうやめにしよう。


嗚呼、あとレースまで正味10時間。



これから、大混雑が予想される小豆島行きフェリーで車中泊して、
始発で小豆島に入ります!


ごめんね、なんか深夜枠前なのに、
なんだか下っぽいネタで。
(睡眠薬服用後なんで、誤字脱字多々あると思います。ご理解ご了承くださいませ。)
# by piiiiiiiii | 2012-11-24 22:34
鬱パニック発症…(2泊3日→1泊2日=棄権)
長くは語れません。



長くは語りたくありません。



まだ旅をするには早かった…


みたいです。



最初は、久しぶりの再会の喜びそのままに、


2泊3日押し切れれば…



と安易に考えておりましたが、



リアルは健康な福ちゃんについていくだけで、精一杯。



高知に向かう道中で既に僕の心は疲れ果て、




無言…




4年振りの歓喜の再会から一転。



その日の夜、
急遽緊急ミーティングが開かれ、




「旅の中止」




を決め、




この旅はズルズルと、かつあっという間に幕を閉じたのでした。





旅がキツくなった要因はいろいろあったように思います。




俺が
「歩くパワースポット」
と称する福ちゃんのパワーに力負け…
だったり、


日曜日のマラソン本番前に、
自分のペースで練習等ができない、食事管理ができない…
等々の自分の体内時計が狂うことに対応できないマインド…


あるいは、
いろんな傷病手当をもらって休養中の身で旅…
という晩ご飯にごちそうを食べてる最中に、
グングン募ってきた不謹慎なんかな…
的な自責の念。





どうしても耐えられなくて…




ラストもほんとグダグダで福ちゃんにも迷惑かけました。



すまない。




一応、この旅の模様は、ほぼ全行程ムービーに記録しています。



貴重なVになりそうなので、


機をみて敏なり、


鬱の山をひと山越えたあたりの時に
サクっと作品として公開できればと思います。




最後に、一番ショックだったこと。




出会った瞬間…




「お前、病人やな…」




と言われたことかな。





いまでもこの言葉を引きづってます。



福ちゃんの言葉に対してでは決してないです。



第三者的に、なんでも隠さずストレートに想いを吐き出してくれる親友に、



「思いっきりそう見られてる、そして口に出されたこと」







「100人中98人はそう見えるんだろうな…」



的な、自分の病的な体型、表情を、




客観的に感じて、甚大なショックを受けたのでした。





PM3:00過ぎに自宅に帰ってからは、すぐ寝ました。



現実逃避ってやつです。



全てから逃げたくなり、明日のマラソンも投げかけました。





でも、最後の決断は、彼女と話し合ってから…




と決めてました。





彼女帰宅後、それ相応に深刻に話し合いをしました。




一時は、そっちも棄権…




と決断しかけましたが、最終的には、




「不戦敗だけはやめよう。」



「レースの結果は抜きにしてここを戦ってから、体を戻していこう。」




そんな風に至りました。




僕の鬱との戦いには、



いつもレースが付きまとっていました。



その存在がいいのか悪いのかわかりません。




レースがあるから頑張れるし、頑張りすぎてしまうし、
ないならないで生きるモチベーションがグンと下がる、
とにかく厄介だけど、貴重な存在。




とりあえず、明日のレースには参戦します!


10キロの部48位以内を狙います!


それを目指して、ここまでトレーニングしてきたので。


そして、明日のジャパンカップはフェノーメノで勝負します!




そして、明日くらいは彼女と夫婦水入らずの夜を、
小豆島で優雅に過ごしてこようと思います。




旅って難しい。



うん、こんだけ旅を積んできてる俺が思うんだから、説得力感じてくれる?




難しいんだってば。





人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ

# by piiiiiiiii | 2012-11-24 16:03
そういうとこが好き。
e0052909_2224626.jpg

その日買ったものを、
すぐふさわしい場所においてくれるところ。


俺の好みを知りすぎて、
先の先を読みすぎるがあまり…
微妙に違うものを時々買ってきてくれるところ。



僕にできないこと、
僕にないセンス…



彼女はたくさんもっている。
いや、


まだまだ懐に隠し持っている。



末恐ろしいけど、



末楽しみ♪



明日から2日間離ればなれ。



秋がどんどん深まっていくように…
僕らの絆もギュンギュン深まっている。



時々ふと我に返って思う。



結婚してよかった…
うん。



明日は、
あの男に思いっきりのろけたろ…
# by piiiiiiiii | 2012-11-21 21:53
明日を信じて!
俺が日本一信頼している日本有数の奇才おばあちゃんから、



ミラクルな贈り物♪
e0052909_0111673.jpg

心から尊敬してる人に、



「明日を信じて」



なんて言われたら、頑張るしかなくなっちゃうよね!




そして、



「いつも笑顔で…」
かぁ。



いつも笑顔で!



そして、



いつも誰かを笑顔



”に”



できる人を目指します!




もう住所特定無職の公の人間の身。




お土産持って、お茶でも飲みにいこっかな…


この奇才おばあちゃんとは積もる話も山ほどあるし、
今後の人生相談にものってもらいたいし…




明日を信じて…



信じます。



このおばあちゃんにいわれたら、



信じられなくても信じれる!!!




ありがとう、おばあちゃん!

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ

# by piiiiiiiii | 2012-11-20 23:17
グリーグトラベルクリニック開院!
本日付で、日本初の画期的治療院、


「グリーグトラベルクリニック」


を開院いたしました、院長のグリーグひろいです!



当院のコンセプト、といいますか治療方針はいたってシンプル。



「旅を通して、心の傷をいやす」



それだけ。



が、ただガイドマップに乗ってるとこに、ホラって連れて行って、
いい空気だねぇ…なんてつまんねぇし、そんなのそこらへんの旅行会社のバス旅行レベル。



俺はきちんと、、、
e0052909_0272118.jpg

カウンセリングをしている。


いろんなセラピーが乱立している昨今。


在りそうでないのが「これ」じゃないか?って思った。



慣れ染め、動機、テーマ…



全てを引き出して、あとは俺が旅をプロデュースして、夢にはばたく、



「きっかけ」



をプレゼントする。




別にプレゼントは自分に…


だけではない。


当然俺自身にも。



持ちつ持たれつの三十路男の4年振りの2人旅。



このドラマは、ブログにあえてしない。



動画でカメラを回し続けて、ドキュメンタリーを作る。




そういう映像関係の仕事もちょっとした夢だった。



人の心を突き動かす、いい作品ができればチャンスも生まれてくるだろう。




とにかく、やらなきゃ始まらない。



行動力こそが、俺の秘密兵器。




旅の始まりは11月22日。




俳優の道を捨てきれない、


でも俺はその夢が正夢になると信じてやまない、


人生で一番衝撃を受けた男の錆びを…



高知で取ったる!



そしてカメラでも撮ったるww




いそがしいぞ、今週は…



22、23、24日高知→24夕、25、26日小豆島




鬱病、暇なし!!!




P.S

文芸社から手紙が来たよ。
e0052909_052221.jpg

着々と文才が開花してるんだ。



自分に酔って何が悪い?
自分に酔うほど自分が好き!って最高のコンディションじゃん?


朝コメントくれた人。


文句あったら同じとこについてこい!


あと、名前は大切なものだ。



投げやりに使うもんじゃない。



心をこめて名乗れよ。



あなたの顔だよ?



「ま」って…



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ

# by piiiiiiiii | 2012-11-20 00:43
リバウンド。
社会復帰に向けて、自分なりに動き出そうと試行錯誤している。



昨日も俺にしては、異例のAM1:00には就寝zzz
(いつもなら3時4時がザラだからね。)


今は薬さえ飲まなきゃ24時間でも36時間でも平気で起きとける。
逆に言えば、、、



全く寝れない。



なんだけど、薬を飲めば、薬の力を借りさえすれば熟睡できるわけで、
特別眠れないことが苦でもなくなりつつあるんだけど、
最近は「眠る」段階よりも、



「起きる」

 
が、問題視されてまして…



今日も、
「今日から健康的なサイクルの中で暮らしていくぞ!!!」
と、気持ち新たに、彼女の出社時間7時前頃に叩き起こしてもらい、
見事起床に成功!


そして、俺にとって「朝」とは、


「甘いものを大概なら食べまくってもいい時間帯」


なので、台所に直行して、
昨日買った一本満足バーとクリーム玄米ブランを目を閉じたまま、
半無意識の状態で且つ、
「うまい…」としみじみ耽りながら、
食事をする。



問題がそのあと…



そっからどうしても起き上がらことができず、
2度寝しちゃったんだよね、ストーブのほとりで猫みたいに・・・



自分的には、「健康」に向かいつつあると実感してます。



ただ、鬱病だけに、


「"鬱"憤」


「我慢」


「焦り」


そんないろんな想いが積もり積もって、



現状では、リバウンドな症状がもろに出てきてきてるような気がしています。



極端な睡眠、


極端な言動、


極端な運動、


極端な食事…



行動が全部振りきれてる。
完全にブレーキが壊れてる。



ただ物事は考えよう。



ブレーキが壊れてても、

車持ってないよりかはマシなのかな…

とか思ってみたり。




ですが、ここ数カ月の極端な毎日の反動、いわゆる、



「リバウンド」



を脅威に感じてるのは事実です。





特に今週末にはマラソンが控えてます。

結構ハードル高めな48位以内を目指してます。




余分な体脂肪を持って行きたくない…
と、心で唱えちゃうと、食べ物が喉を通らなくなるいわゆる、

「嚥下障害」

が、また再発し始めました。



それくらい、俺の心って、


ナイーブでデリケートで、、、



弱っちいのです。




でも、そんな諸々を、


乗り越えてこそ!


っていうことも重々承知してます。



本日もAM11:00スタート。
大出遅れ…


でも、失った時間は戻ってこない。



ならば残された時間をどう有意義に過ごすか!



リバウンドを恐れてる場合じゃ、ほんとはないんだよね。



バスケみたいに、



リバウンドを取りに行くゴツゴツした肉弾戦を制してこそ、



完全復活なのかな…



と、思ったりしてます。



世の中なんでも最後は自分にリバウンドしてくる。



褒め言葉、悪口…

暴飲暴食、豪遊、

努力、怠ける、

いい行い、悪い行い…



全部そっくりそのまんま、
「報われる」ないし「後悔」という「様」となって
必ずリサイクルされて自分に戻ってくる。



それを悟ったから、余計一日一日の出遅れがグサってなる。



この4時間があったらどんだけ自分の可能性を膨らませただろう…

とかね。



だからこそな今日の一言、



「リバウンド」



俺の個人的な事は個人的に解決する。



これを読んで、何か心当たりのある人や、
何かを感じた人がもしいたら、こう言いたいです。




いいリバウンドがキャッチ出来ますように☆…



って。



激太ったなら、しこたま運動して痩せればいい。


借金したなら、しこたま働いて返せばいい…



「だけ」



のこと。



それとおんなじように、




人生も本気の本気で頑張ればやり直せる。




だから俺はここに帰ってきた。




もちろんいろんな想いがいっぱい詰まったリバウンドをキャッチしたからこそ!
だけどね。



P.S
リバウンドってことは

「何か」

を自分で投げたからこそ、
初めて生まれ、跳ね返って戻ってくるもの。



その「何か」を投げた自分を時には褒めてもあげようね♪

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ

# by piiiiiiiii | 2012-11-19 12:33
怪気炎!
お待たせしました!



本当にお待たせしました!



たくさんの忘れものを取りに、



名前も変え、



結婚もし、



久方ぶりに帰って参りました!



別に今日から何かを始める!
って決めてたわけでもないし、今日に特別な意味があるわけではないけれど…



文章を書かずにはいられなくなって、



キーボードを乱打しております。



現状説明を簡単にいたしますと、



重度の躁鬱病を患い、



「現在住所特定無職」



そして、精神障害者手帳を取得し、お国に救済していただきながら生きながらえている身…



であります。



この夏…
オリンピック、甲子園…



スポーツに湧いた例年になく熱い夏でしたが、



僕はカーテンを締切り、真っ暗な部屋で、
ただただ転がってました。



おむすびころころの話なら転がってるだけでもラッキーな展開に持ち込めますが、
躁鬱病の人間がコロコロ転がってるのはたちが悪いです。



彼女に暴言、自殺願望、狂乱、絶食…



様々な極限を経てるうちに、夏が終わって秋になってました。



そう、今年の僕には「夏」がなかったのです。



ただ、そんな夏をなんとか乗り越えたからこそ、



「今」



があります。



躁鬱病になったおかげで見えてきた夢、ベクトル、希望、愛する人、必要な人…




ようやく病気を受け入れ、うまく付き合えっていける段階までやってきました。



でも、相変わらず、不眠や寝る前&起床時の衝動的な行動(例えば、衝動買い…知らない間に今月40万も買い物してました…、暴言だらけの衝動ツイッター、衝動喰い…)は、止まりません。



まぁ「馬鹿とハサミは使いよう」といいます。



躁鬱のハイテンションなイケイケな部分は上手に利用して、
新しい新境地を切り開いていく予定です!



そして、既に、プランニングはしこたま考える時間があったんで、かんなりストックしてあります。



当たり外れはあると思いますが、自分の可能性を信じて、
どんどん当たって砕け散る想いで、繰り出していきます。




今の夢、語りましょうか?



何個かあります。



・文学家(エッセイが主かな?)
・ミュージシャン
・音楽セラピスト
・コピーライター
・瀬戸内海専門、旅の達人!



軽く思いつくだけでもこれだけあります。



でも、自画自賛で笑われるかもしれませんが、
勝算は無きにしも非ずです。



自分一人では無理でも、僕に足りないパズルのピースを埋めてくれる、
信頼のおける親友がいれば、
2人でコラボして化学反応が起きさえすればチャンスがあるなと。



この抑えきれない思い、これからはツイッターだけでなく、
ここでもどんどん吐き出していきます!



そして、タイトル通り、



「やれば出来る!」



の究極の行動力を、平凡に暮らしてらっしゃる皆さんに見せつけて、



「何を偉そうに!」



と、怒らせて、


でもあなたにできますか?


って逆反論して、相手は絶句…



になるような、説得力のある行動力を見せつけていきます。



俺も早や33歳になりました。



来月には34歳です。



でも、もういまさら年齢なんてどうでもいいです。



命をひたすら燃やし続けるまでです。



いろんな一流な方々が世の中には溢れてます。



でも、みんな同じ人間です。



だったら、俺らでも努力次第で、越える事までは出来なくても、
近づくこと、あるいは、並ぶこと…位は出来ると思いませんか?



僕は鬱病になって、できる!



ってなりました。



それを、遅ればせながら、スケールアップさせて、
かつ、今まで以上によりドキュメンタリーチックに、
このブログでさらけ出して行こうとおもっています。




俺のこと覚えてる人なんて、ほとんどいないんだろうな…



でもそれもモチベーション。



半年以上サボってたんだもん、ひきこもってたんだもん。



在るがままに受け止めて、ひたすら前に進み続ける所存です。



見たこともない、不思議な夢の叶え方を見たい方がいたら、ついてきてください。



クライマックスには、素敵な絶景の虹をお見せしますから。



もうさじは投げられた。



明日からはブログ三昧だ…



まぁ、望むところだけどね!



よろしく!!!
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ

# by piiiiiiiii | 2012-11-19 00:41
新聞に載りました♪
継続はチカラなり!


これからも目の付け所で勝負していける楽しいブログにしていきますので、よろしくです♪
e0052909_131742.jpg

# by piiiiiiiii | 2011-09-11 12:58


★Real Lineup★
★Thanks access★
★Mail me★


★PROFILE de ABC★

AKB48/たかみなちゃん推し
Birth/S53.12.22(33歳)
Camera/Canon G1X&iphone4
Dream/後悔ゼロで老衰
Experience/自転車日本1周
Famliy/2人(wife)
Guitar/「takamine PT-407」
Hobby/旅、写真、競馬、手品
Island/瀬戸内海の島が好き
Job/デイサービス&世話人
Keiba/馬連&ワイド総流し
Love/順調
Motorcycle/BOBBY50
Numbers4/買うのやめた…
OS/windows7
Pecialty/音楽療法専攻
Q/高橋尚子走法を導入
Ranking/



Skil/初級園芸福祉士資格
  第一種衛生管理者資格
保育士資格
幼稚園教諭2種免許
社会福祉主事任用資格
足裏フットバランス
リフクソロジスト資格

音楽療法士(2種)資格
中学校音楽教諭2種免許
ホームヘルパー2級
介護福祉士
野菜ソムリエ
漢字検定2級
Travel/名案あり!
Used/新品しか買わない!
X'mas/2年連続で
いいクリスマスになりそう。
YO-YO/SOFFetのFAN♪
ZERO/VAAM脂肪分0
を愛飲。

★Favorite Link★

瀬戸の島じま:島の猫





★My Respect Blog★
絶賛募集中!

★PR★

クリックで救える命がある。
カテゴリ
0.四国☆同乗二人'GOD'ツアー
1.犬島'LOST'漂流記
犬ノ島'PREMIUM'ツアー
2.小豆島'DREAM'ツアー
・小豆島'OHENRO'ツアー
・小豆島'OHENRO'ツアー2
・小豆島"BUS"ツアー♪
3.前島&牛窓'return'ツアー
4.高島'STONE'絶句tour!!!
5.仙酔島&鞆の浦'POWER'ツアー
6.六島'DOG'ツアー
7.走島'ノーヘル'tour!!!
8.百島'One Hundred'ツアー
9.北木島'JUMP'ツアー
10.沖ノ島'OYAKOUKOU'ツアー
11.大飛島'koibito'ツアー
12.小飛島'60minutes'ツアー
13.魚島'Bee'ツアー
14.鬼ヶ島'sengoku'ツアー!
15.男木島'otokogi'ツアー
16.白石島'Holy'ツアー!
17.与島'Lonely'ツアー。
18.岩黒島'nyao'ツアー!
19.伊吹島'iriko'ツアー!
20.櫃石島'kiiki'ツアー!
21.情島'LOCK'ツアー
22.大久野島"rakuen"ツアー♪
23.細島"silence"ツアー♪
24.佐木島"HIMAWARI"ツアー♪
25.鵜島"uzushio"ツアー
26.神島"PRAY"ツアー♪
27.真鍋島"BREAK"ツアー♪
28.本島"HISTORY"ツアー♪
29.契島"mission"ツアー♪
30.小佐木島"Western"ツアー
31.大多府島"MOTAINAI"ツアー
32.庵治大島"ojiichan"ツアー
リアル"爆死"競馬!
笠岡ラーメンパラダイス♪
離島DEデート♪
リアル☆写真修行♪
世界の中心で・・・
笠岡諸島ブログ王選手権
アートキャンプ2009
It's virgin night♪
kaerimichi tour♪
DREAM JOURNEY(初日)
36.佐柳島"mamire"ツアー♪
37.新居浜大島"dagasi"ツアー♪
38.睦月島"hosomichi"ツアー
・六島リターンズツアー
41.鴻島"sakamichi"ツアー♪
44.家島"HOME"ツアー♪
45.男鹿島"vacances"ツアー♪
グリーグ"music"ルーツ
黎明期best
ゴエモン
アスリート
スピリチュアル
idea
学生時代best
OFFの過ごし方
旅ブログのroot
食べた!
ライフログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧