トップ | ログイン

馬場俊英さんの日本一を目指す男の渾身の偽装ドラマ・・・

by グリーグひろい

<   2008年 02月 ( 291 )   > この月の画像一覧
帰ります…
いろんな理由が重なって、突然ながら、わたくしねずみ男は、高知駅より、岡山に帰省することとなりました…
e0052909_156870.jpg

いろいろな理由…

本当にいろいろです。
帰らなきゃいけない理由ももちろんあったし、一回帰りたい気持ちも心のどこかに働いたって部分もなきにしもあらずでして…

主な帰省理由ですが、
・ノキアのカメラ修理
・荷物&装備品の再構成
・一人になりたくなった
・過剰皮膚荒れ等の肉体療養
・彼女に会いたくなった
・仕事を探したくなった
・単純に過酷な野宿生活に疲労困憊し、一息いれたくなった
などなど…

これが決定的な理由っていうものはないものの、どの理由も帰りたい理由として間違いありません。

まぁ強いて帰省の決めてになった場面をあげるとすれば、やはりノキアのカメラ故障でしょうか…
これは、『リアルタイム』ブログをテーマに掲げる僕にとってはあまりにも痛いものでした…
ノキアカメラは、写真を撮りたいと思った瞬間に気軽にとれる僕のリアルブログのいわば右腕的存在…
画素数も高いし、カメラモードが立ち上がるまでの時間が一瞬だから、シャッターチャンスをことごとく拾うことが今まではできてたんですが…

そんなノキアカメラが故障して以降、使い慣れてないシャープ携帯のカメラでの撮影は、試行錯誤の連発でして、ここぞ!というシャッターチャンスも、慣れないカメラ操作のワンテンポ贈れ分、撮り逃してしまったりと、なかなか思いどおりの写真がとれなくなり、ストレスがどんどんたまっていきまして…
プラス、シャープ携帯でカメラを撮りまくるということは、バッテリーの急激消耗をうみますから、電池が気になって、写真もパシパシ撮りまくれなくなりこれまたストレス…

実は、このリアルブログ、日本一周中の雨の箱根でノキアが水濡れで故障して以来(ちなみに、水濡れ故障は修理不可なんで、1ボタンは永久に使えなくなりました…)、すっごいブログ書くのに手間がかかるようになってるんですよ…

1ボタンが使えないということは、ア行の文字が打てないわけで、ノキアでブログを書くのは不可能…
そこをなんとか乗り切った窮地の策が、『転送技』
ぽんちゃんとの無料通話用のもう一台のシャープ携帯で、記事だけ打って、ノキア携帯に一旦送信…
そのノキアに到着のシャープ携帯の文章を転送で、ブログへ送信…
つまり、一回一回のブログに二度手間が生じてるんですよ、日本一周の後半からはm(__)m
でも、僕はこの旅行紀を、一度もとぎらせることなくどうしても最後までいきたかったんで、ずっと粘ってきたんですが…

ノキアカメラが使えないとなると、今度はシャープ携帯から、記事ばかりでなく、写真まで一枚一枚ノキアに転送しなくてはいけない手間が加わり、ノキアカメラが壊れてからというものの、ぼくは一日中、携帯を二本常に握りっぱなしで、旅を楽しむどころじゃない忙しさになっちゃったんですよ…
なにをするにもブログブログブログ…みたいになっちゃって(+_+)

ブログ更新がリアルタイムと離れれば離れていくほど、焦りもくわわり、文章もうまくかけなくなり、途中からはパニック寸前にもなりまして…
せっかく日本一周スタートからここまで、自分の気持ちをストレートにブログにつづってきたのに、最後の最後で、携帯のトラブルで文章がうやむやになっていくことが僕はどうしてもいやでした。
かといって、今回は二人旅…
一人なら迷わず携帯が壊れた時点で、一目散に岡山に一時帰宅をしたとおもいますが、ソーリーの旅にはまったく関係のない部分でのトラブルなため、なかなか一旦帰らせてくれとはいえず、二、三日粘りましたが、やっぱり今のままの状態でリアルタイムブログでストレートな文章を書きつづることは不可能と、判断して岡山帰宅を決意し、ソーリーには帰宅前夜に打診…
そのノキアカメラ故障と不随するように、最初に上げた帰るためのいろいろな理由が名乗りをあげ、僕は一旦、帰ることになりました。

そうなると、四国に一人取り残される形となるソーリー…
ソーリーはソーリーで、僕のいない一週間の過ごし方をいろいろと模索していました。

いっそのこと自分も奈良に一旦帰ろうか…
はたまた、一人で先に進むか…

悩みに悩んだ末、ソーリーは、とりあえず不安を相当口にしながらも一人で進むことを選択します。
イコールこれからの旅の構図は
『しばらく、ソーリーを追い掛ける旅』
という風になったわけです。

正直、いまの僕にとって、このソーリーの判断にはうれしく思う部分が大きかったんです…
というのも、やっぱり心のどこかで、一人で、何日間かでいいから四国をサバイバルな旅をしてみたい…ってのがやっぱりあって…
でもそれはあくまで、何日かでよくて、ずっと一人で…という気持ちも今はありません。
ただ、やっぱり二人だと微妙に気を使う部分は多々あって、例えばiPod聴きながら歩きたくても、二人だといつ話しかけられるかわかんないって部分や、自分だけ音楽を聞いていい気分になるのはなんか申し訳ない…とかいう部分で、ずっと我慢しなくちゃいけないみたいな、些細なことがつらくもなりはじめていて、少しの期間でいいから、別行動で自由きままに旅をするのもいいんじゃないかなって思って、ソーリーが四国に残るという決断には、一人旅が少しできる喜びを感じてうれしくもなったんですが…
e0052909_1552727.jpg

駅でソーリーと別れ、慣れない四国の地図を不安そうにみつめる、駅のベンチのソーリーをみて、なんか申し訳ないことをしたなという気分が沸々とわいてきまして…
e0052909_1554334.jpg

ここ約10日間、二人でけんかもし、いい思い出もたくさんつくり、最初に掲げた『リアル同行二人』のテーマどおり、リアルに二人で旅を続けて来た相棒の存在感は、離れてみるとすごく感じるもので、電車の中や、バスの中でボーっとしてると、ソーリーの関西弁のしゃべりが空耳のように聞こえてくるんですよ…
なんだか、離れたら離れたで寂しくなってきちゃいましてね(:_;)

一人でももちろん旅はしたい…
でも、僕らはここまで二人で旅を続けてきた。

追い掛けてまた愛媛あたりで追い付くというプランなら、それはそれで新しい展開だし、必ずソーリーはまたブログに再登場もするから一見丸く納まってるようにも思えるんだけど、追い付くまでの数日間は、ブログにソーリーがいないという代償ももちろん生じる…
一人旅と引き換えに、ソーリー不在のブログ…
やっぱり、一人へのこだわりよりソーリーがいるブログを最後まで貫きたいなぁ…という思いが、帰りのバスの中で込み上げた。

口にはださんけど、ソーリーもきっと旅を終えて、僕のブログを最初から見るのをきっと楽しみにしてるはずだ。
そんなソーリーの思い出の数ページが、この一週間の追い掛けっこで欠けちゃったらやっぱりソーリーも不本意だろう。

ここまでソーリーのいろんな表情をカメラ係として撮り続けてきた以上、やっぱりラストまで二人がずっといる旅を記録していかなくては、と思いました。
リアル同行二人なんだし…
僕が一方的に我慢してる我慢してると言ってるみたいになってますが、きっとソーリーはソーリーで、僕のに対して我慢してくれてる部分も当然あるとおもいます。
だから、今一度初心に帰って、気分をリフレッシュして、お互いの我慢やストレスをうまく解消できる方法や装備を整えて、また再スタートができたらなとおもいます。

ちなみに、ソーリーは、僕が帰った次の日に、奈良に帰った模様です…

ということは、やっぱり最後まで二人で行くっきゃないってこと!!!
お互い地元に帰り、旅の経験を踏まえて、装備を一新し、体調を回復させ、ストレスも解消し、リフレッシュできれば、きっとまた、新しい気持ちで、リアル同行二人をリスタートすることができると思います。

ですので、突然ではありますが、リアル同行二人旅、一週間ほど電撃休暇をいただきますm(__)m

そのかわり休暇してしっかり充電するからには、バージョンアップして四国に戻ってみせます!
そして、このノキアカメラ修理中の期間を利用して、就職活動もしようと思います。
多分、このノキアがこわれたインターバル…
きっとなにかのサインのような気がするんですよね、いわゆるターニングポイント的な…

だから、思うがままに、直感で気になった職場にかけまわり、仕事をとりつけて、四国にリスタートっていう流れを僕は考えています!
岡山に帰ってはいるけど、心は四国でお留守番!
四国のミラクル同様、岡山でもミラクルを起きてくれないものかなぁ…
お遍路の心のまま、明日から一週間、就職活動も頑張ります!

どれくらいこのリアル同行二人旅を楽しみに下さってる方がいらっしゃるのかはわかりませんが、いつも見てくださってる方がいらっしゃるなら本当にすみませんm(__)m
一週間ばかり、つまらない普通ブログになっちゃいますが、少しばかりおやすみさせてくださいm(__)m
たくさんのコメントも、気持ちが落ち着いたらお返事させていただきます(:_;)
いつもみなさん応援ありがとうございましたm(__)m

少しだけ冬眠に入らせていただきます…
by piiiiiiiii | 2008-02-25 01:46
第30番札所・善楽寺☆…
善楽寺は国分寺の凛とした雰囲気とは対照的に、庭園のような、のどかでアットホームな思わずのんびりしたくなるお寺です☆…
e0052909_20494311.jpg


ベンチもたくさんあって、天気がいい、ポカポカした日なら、しばらくひなたぼっこでもしときたくなる、ほのぼの系・善楽寺♪
e0052909_20492272.jpg


今回はあまり時間がなくて、そんなほのぼのもできませんでしたが、出会う人、出会う人、どことなく、ぽわ~んとリラックスされている感じで、この感覚、多分僕だけじゃないんだろうなと…

そんか『節目』の30番・善楽寺!
僕も今年で節目の30才に…
お遍路は、人それぞれの歳でおきた出来事と札所での出来事が不思議とリンクすると四年前に、ベテランお遍路さんにきいたことがある。

例えば、20才でなにかに迷ったりつまづいた人は、20番の鶴林寺の道中で本当に道に迷ったり、怪我をしたり、人並み以上になぜかめっちゃ苦戦したり…
みたいな。

そんな人生の不思議なリンクが関与したからかどうなのか…
今回、そんな30番で、今年30才を迎える僕は、不思議なリンクを身をもって体現することとなります…
30才からが勝負!
と、30才からのリスタートに燃えている僕を待つ、30番札所・善楽寺からのお遍路の運命とは…
by piiiiiiiii | 2008-02-24 20:45
とんとん拍子・その2
当初の予定では、時間の都合で29番のこの国分寺で本日のお寺参りは終了予定だったんですが、自転車で大日寺にお参りしてた時に、僕らと少しお話しをしたおじさんに、
『自転車はどした?』
と、国分寺でもまた声をかけていただいた縁で、とんとん拍子で次の30番・善楽寺まで、急遽、車で送ってくださることに☆…
e0052909_11301568.jpg


このおじさんがまたすごい方でして、四国88ヵ所を何回もまわられ、そして7ヵ所巡りという、近い7ヵ所のお寺をひたすらまわるという、昔はメジャーなお遍路の巡礼方法のひとつだったという周り方では、3000回以上まわられたという、仙人のような方だったのです…

しかも、ここ数年は、とある事情で、お遍路さんを、お乗せになるのを自粛されてたそうなのに、なぜか僕らのことは気になってしまったようで、乗せてくださるという摩訶不思議…

やっぱり僕らにはなにかが秘められているのか…
それともおじさんに何かを感じとるなにかがあるのか…

とにかく不思議な出会いで、流れるように善楽寺まで移動…

おじさんには、お務めの作法の基本を楽しくわかりやすく手ほどきしてくださったり、お遍路を通して体験してきたミラクルの数々について話しをしてくださったりと、送っていただいただけではなく、いろんなアドバイスもたくさんしていただいてすごく、濃密な有意義な時間を過ごさせていただきましたo(^-^)o
e0052909_11303782.jpg


おかげで、本日予定外だった、30番の善楽寺までお参りすることもできて、本当におじさんには感謝です♪
不思議な話しと、お参りのアドバイス、そして車移動…
おじさんありがとうございましたm(__)m
もしかしたらまたお会いできるかもしれないんで、その時はまた、楽しいお話し聞かせてくださいね!
by piiiiiiiii | 2008-02-24 11:26
第29番札所・国分寺☆…
e0052909_9423481.jpg
この国分寺は、ソーリーのお母さんがすごくお世話になってる方の娘さんがお寺に嫁がれているという、なにげに、ソーリーとゆかりあるお寺だそうだ!

そんな縁深い国分寺…
e0052909_9405091.jpg


雰囲気が抜群によかった♪
白川郷の合掌造りを思わせるこの本堂…
e0052909_9363923.jpg


この静寂な雰囲気の中に身を委ねてると、時間が止まっちゃったような気分で、何分でもたたずんでいられる感じo(^-^)o

国分寺は、僕の中で、四国88ヵ所巡り前半戦の中でもトップ3に入る、すばらしいお寺でした♪

唯一心残りなのは、この29番近くにお店があるとされてた、へんろ石まんじゅうという名物まんじゅうを時間の関係で食べにいけなかったことm(__)m

ソーリーが特に楽しみにしてたから、申し訳なかった…
ソーリーにSORRYm(__)m
e0052909_94382.jpg

by piiiiiiiii | 2008-02-24 09:31
とんとん拍子…その1
現在時刻13時…

事情により、15時までに、ごめん駅に戻ってこなきゃいけないので、実質2時間で、ごめん駅から約3キロの29番・国分寺を目指すこととなった。

3キロとは、近いようで、結構遠い微妙な距離…

片道40~45分とみて、お寺でのお務めや休憩30分、そして復路…

普通にいけば、問題ないスケジュールでもあるけど、下手して何か一発トラブルがあると一気に2時間に丸くおさめるのが難しくなるという、なんとも危ない橋を渡るアタック…

当初の予定では、駅に野市駅みたいにレンタサイクルがあるだろう…と踏んでた部分があったんですが、レンタサイクルの微塵のカケラもないごめん駅を目の当たりにし、いきなり焦り…
歩き出して、200メートルあたりで、早くも、
『結構やばくね???』
という不安視する声を僕はあげてしまう…

ソーリーもやばさを感じたらしく、お互いパニックになりかけた矢先、ミラクル…

偶然、目の前に現れたバス停に藁をもすがる思いで時刻をみていたら、10秒もしないうちにバスが登場!

しかも、国分寺前通過じゃーo(^-^)o
e0052909_22535189.jpg


このバスのおかげで、文字通り、命拾いし、奇跡的に国分寺にスピード到着…

まだまだ予断を許さない展開は続くものの、とりあえず最初のピンチは乗り切ってひと安心♪

よし、早速、国分寺でお務めしなくっちゃ!!!
by piiiiiiiii | 2008-02-23 22:47
リアル『ごめん』駅…
高知駅に電車でいかれたことのある方なら、一度は通過したことがあるんではないでしょうか?

高知のおもしろ駅といえば、悪いことなんにもしてないのに、『ごめん』駅m(__)m

僕も存在はずっと前から知ってましたが、駅におりるのは初♪
そして、駅キャラクター『ごめん君』がお出迎え…
e0052909_2227812.jpg

ごめんといえば、英語でSORRY…
SORRYといえば、福田ソーリー…

奇しくも、僕はごめん駅にて、ソーリーにも、ブログをみてくださってるみなさんにも、リアルに『ごめん』しなくちゃいけないことになってしまいました…

ごめん内容は、時間がたてばわかることなんですが…
ごめん駅にて、ソーリー、先に帰〇〇しまいごめんなさい…
そして、いつも楽して電車や車で歩き遍路さんをスイスイ追い抜かしてごめんなさいm(__)m

あぁ~、お利口さんになろうと、心改めの旅だったのに、気がつけば、おいらあやまらなきゃいけないことだらけの大悪人になってたよ…
お大師様、どうかお許しをm(__)m
e0052909_22275223.jpg

by piiiiiiiii | 2008-02-23 22:22
お遍路さんにやさしい野市駅☆‥
e0052909_11542681.jpg

レンタサイクルを乗り回し、野市駅に戻ってまいりました♪

次の29番・国分寺までも電車移動!!!

しかし、電車の時間まで40分ほど時間があったので、駅の売店で軽いお昼を買ってお昼を済ませることに!
駅の売店にもかかわらず、売店にはカップラーメンが売られてまして、駅でカップラーメンを食べるという珍しい体験も経験♪

ここの駅の女性の方々がとても親切な方で、カップラーメンの面倒や、お寺までの道案内、レンタサイクル移動中の荷物のお世話など…
嫌な顔ひとつせず、優しい表情でしてくださって面倒をみてくださって、すっごく気持ちのいい野市駅でのひとときでした♪

駅のお姉さん、本当にお世話になりましたo(^-^)o
野市駅、しっかりナイスな駅としてインプットさせていただきましたからね!
アンド…
『のいちんどんまん』も(+_+)
by piiiiiiiii | 2008-02-23 11:54
第28番札所・大日寺☆
e0052909_11431965.jpg

e0052909_11431931.jpg

e0052909_11431973.jpg

e0052909_11431977.jpg

この大日寺は、四年前に、通夜堂で一晩宿泊させていて、お世話になったお寺です!

現在は、当時泊まらせていただいた通夜堂のあたりを改修中でして、当時を振り返る景色はあまりみてとれませんでしたが、現在の仮納経所が、当時のシャワー室でして、納経の方に当時の思い出とお礼を述べさせていただきましたm(__)m

四年たっても、一晩泊まった場所の記憶っていうのは、全然忘れないものですね…あの時は本当にお世話になりましたo(^-^)o

P.S
この大日寺にも、変わったお接待が…
写真のように、おいしそうないちごがお接待として並べられていたので、ひとついただこうと手を伸ばしましたら、なんとこのイチゴ…

キーホルダーじゃったぁ(+_+)
ガクン…

時々お寺に登場する、このリアル系食べ物キーホルダー…
お寺にばらまいて行ってるのは一体だ~れ???
by piiiiiiiii | 2008-02-23 11:43
リアル同行二輪!!!
e0052909_11281391.jpg

e0052909_11281463.jpg

e0052909_11281431.jpg

今日は、とある事情で時間がないんです…

ですので、スケジュールは分刻み(+_+)

少しでも時間を有効活用するために、野市駅からは、車、ロープウェイ、電車に続く、第4の乗り物、『チャリンコ』が登場♪

いよいよ、須藤元気のパクりになってしまいましたが、こんなサプライズな移動はやっぱり楽しい☆…

レンタサイクルがママチャリしかなかったんで、マウンテンに乗りなれてる僕には、若干乗りにくさはありましたが、自転車に関しては、日本一周の経験がものをいいまして…
自転車に乗るとやっぱりおれって速い♪

久しぶりに、風をきって走る感覚を感じながら、ソーリーと、大日寺まで、デッドヒートをくりひろげながら、一気にお寺到着☆…

やっぱり自転車っていいなぁo(^-^)o
by piiiiiiiii | 2008-02-23 11:28
のいちんどんまん☆‥
e0052909_929616.jpg

e0052909_929723.jpg

e0052909_92972.jpg

e0052909_92976.jpg

e0052909_929713.jpg

e0052909_929722.jpg

昨日、土佐くろしお鉄道のキャラクターをアップしたらぽんちゃんがえらくかわいいと絶賛してくれたので、今日の電車道中の模様もアップ☆…

ある意味アンパンマンより味のあるかも、という様々なキャラクター達…
普通の電車なら、目的地以外の経由駅になんかほとんど興味なんてわきませんが、この電車は、一駅一駅に目がはなせません(+_+)

本当に楽しい路線ですから、土佐くろしお鉄道の電車旅ぜひ一度ご検討くださいませ♪

ちなみに僕らが、今おりた野市駅のキャラクターは、『のいちんどんまん』

しかも駅のアナウンスも、駅名紹介よりも先に、
『のいちんどんまんの、野市駅』
と、キャラクターが先に必ず紹介されるのもウケますo(^-^)o

P.S
『和食』って駅まで登場します‥
本当に目が離せない土佐くろしお鉄道です‥
by piiiiiiiii | 2008-02-23 09:29


★Real Lineup★
★Thanks access★
★Mail me★


★PROFILE de ABC★

AKB48/たかみなちゃん推し
Birth/S53.12.22(33歳)
Camera/Canon G1X&iphone4
Dream/後悔ゼロで老衰
Experience/自転車日本1周
Famliy/2人(wife)
Guitar/「takamine PT-407」
Hobby/旅、写真、競馬、手品
Island/瀬戸内海の島が好き
Job/デイサービス&世話人
Keiba/馬連&ワイド総流し
Love/順調
Motorcycle/BOBBY50
Numbers4/買うのやめた…
OS/windows7
Pecialty/音楽療法専攻
Q/高橋尚子走法を導入
Ranking/



Skil/初級園芸福祉士資格
  第一種衛生管理者資格
保育士資格
幼稚園教諭2種免許
社会福祉主事任用資格
足裏フットバランス
リフクソロジスト資格

音楽療法士(2種)資格
中学校音楽教諭2種免許
ホームヘルパー2級
介護福祉士
野菜ソムリエ
漢字検定2級
Travel/名案あり!
Used/新品しか買わない!
X'mas/2年連続で
いいクリスマスになりそう。
YO-YO/SOFFetのFAN♪
ZERO/VAAM脂肪分0
を愛飲。

★Favorite Link★

瀬戸の島じま:島の猫





★My Respect Blog★
絶賛募集中!

★PR★

クリックで救える命がある。
カテゴリ
0.四国☆同乗二人'GOD'ツアー
1.犬島'LOST'漂流記
犬ノ島'PREMIUM'ツアー
2.小豆島'DREAM'ツアー
・小豆島'OHENRO'ツアー
・小豆島'OHENRO'ツアー2
・小豆島"BUS"ツアー♪
3.前島&牛窓'return'ツアー
4.高島'STONE'絶句tour!!!
5.仙酔島&鞆の浦'POWER'ツアー
6.六島'DOG'ツアー
7.走島'ノーヘル'tour!!!
8.百島'One Hundred'ツアー
9.北木島'JUMP'ツアー
10.沖ノ島'OYAKOUKOU'ツアー
11.大飛島'koibito'ツアー
12.小飛島'60minutes'ツアー
13.魚島'Bee'ツアー
14.鬼ヶ島'sengoku'ツアー!
15.男木島'otokogi'ツアー
16.白石島'Holy'ツアー!
17.与島'Lonely'ツアー。
18.岩黒島'nyao'ツアー!
19.伊吹島'iriko'ツアー!
20.櫃石島'kiiki'ツアー!
21.情島'LOCK'ツアー
22.大久野島"rakuen"ツアー♪
23.細島"silence"ツアー♪
24.佐木島"HIMAWARI"ツアー♪
25.鵜島"uzushio"ツアー
26.神島"PRAY"ツアー♪
27.真鍋島"BREAK"ツアー♪
28.本島"HISTORY"ツアー♪
29.契島"mission"ツアー♪
30.小佐木島"Western"ツアー
31.大多府島"MOTAINAI"ツアー
32.庵治大島"ojiichan"ツアー
リアル"爆死"競馬!
笠岡ラーメンパラダイス♪
離島DEデート♪
リアル☆写真修行♪
世界の中心で・・・
笠岡諸島ブログ王選手権
アートキャンプ2009
It's virgin night♪
kaerimichi tour♪
DREAM JOURNEY(初日)
36.佐柳島"mamire"ツアー♪
37.新居浜大島"dagasi"ツアー♪
38.睦月島"hosomichi"ツアー
・六島リターンズツアー
41.鴻島"sakamichi"ツアー♪
44.家島"HOME"ツアー♪
45.男鹿島"vacances"ツアー♪
グリーグ"music"ルーツ
黎明期best
ゴエモン
アスリート
スピリチュアル
idea
学生時代best
OFFの過ごし方
旅ブログのroot
食べた!
ライフログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧