トップ | ログイン

馬場俊英さんの日本一を目指す男の渾身の偽装ドラマ・・・

by グリーグひろい

<   2008年 01月 ( 218 )   > この月の画像一覧
お『人よし』母さんの味☆‥
e0052909_23144712.jpg

e0052909_23144790.jpg

勢いよく坂も一気に下りきったものの、冷たい風により顔面が、ちぎれそうな位痛くなって、顔面硬直状態に…

ここまで痛くなると、夢見ることは顔を体をどうやって温めるか、ただそれだけ…
足湯に顔面をつけてやろうか…
とか、
ラーメン屋に入って大盛ラーメンを頼んで、麺よりもさきにとりあえずスープを一滴のこさず飲みほそうか…
とか、
それくらいのことをしないと顔面の痛みと、心の傷は癒されそうになかったのでとりあえず、人吉に着いたらあったかごはんか、温泉を!
ということに決めて、人吉市内を散策。

この人吉周辺というのも、温泉地でして、市内周辺にはたくさんの湯があるのですが、湯よりも先にあったかいものが食べたくなったんで、食べ物屋探し!

さっきいったとおり、ラーメンの汁を一気飲みしたい気分だったんで、中華料理屋さんを探してたんですが、こういう時にかぎってないもんでして…

そうやって探しながら進むうちに、人吉駅前まできてしまった(+_+)

もう中華料理屋はないなぁ…
と、中華料理をあきらめかけたまさにその時みつけた、ちょっと変わった看板…『米とお食事』

なんか組み合わせが変わってるなと思ったけど、米がめっちゃおいしそうで、超ホカホカごはんが登場しそうな予感がしたんで、そのごはんの湯気で顔面をあたためてやろうと思い、この店にきめる…

入ったお店は、めっちゃ明るい人辺りのよさ気なおばちゃんがお二人で切り盛りされてるお店だったんですが、、入店早々、僕の寒そうな出で立ちにびっくりされて、すぐにあったかいお茶を入れてくださいましたm(__)m
この時点で、体は寒くとも、おばちゃんのやさしさの温もりで心はあったまったんですが、本業の料理の面においても、おふくろの味炸裂の最高のパフォーマンスを披露していただくことになる。

まず、なにより僕が気に入ったのは、メニューが日替わり定食しかないという、時間無制限一本勝負的な、日替わり定食一本で勝負している真っすぐなとこ!
お客さんに選択の余地がないという時点で、お店側には、どんな人をも納得させるハイレベルな料理が、要求される展開のなかで、あえて日替わり定食一本。
よほど、日替わり定食に自信があるんだろうと、僕には選択肢がなかったストレスよりも、むしろその自信が頼もしくて、定食の登場に尋常でない期待を膨らませて…


満を持して登場した、唯一無二の日替わり定食…

一言でいうなら、『圧巻!』

このおかずの種類の量に、ごはんはおかわり自由!
しかもごはんは、白米とキビごはんのどちらかチョイス可能♪
ちなみに、この時僕はキビごはんのほうを頼みましたが、出てきたのは白いごはんで、
『白いごはんっていったとね?』
おそらくおばちゃんは、ほかのお客さんとのおしゃべりに夢中で、勘違いをされて出されたんでしょうが、そんな間違いを間違いとは思わせないような、説得力のあるメニュー!!!
店に入ってからの接客もすばらしかったし、料理も本当においしそうだから、そのまま白いごはんをたべましたが、さすが米の店だけにホカホカごはんがうまいm(__)m
お米が甘い…
っていう表現があるけど、噛めば噛むほど口に広がる自然な甘みに仰天した(+_+)

そしておかずたち…
はっきりいってメインのチキン南蛮がなくて、日替わり定食として出されても、全然違和感なく食べれてしまうくらいの、総合力の高さにはびっくり!!!

ひとつひとつの小皿料理も丁寧に作られていて、じんわりうまい☆…
しかもすべてが、ごはんと合うために作られたようなおかず達ばかりのいわば『精鋭』だから、ごはんが進む進む…

もちろんメインのチキン南蛮もめっちゃジューシーなやわらか肉で、お酢のきき具合も絶妙で、甘辛チキンが、ぼくのごはんをえぐる箸を暴走させる。
ごはんが止まりません(+_+)

結局というか、もちろんおかわりもし、お腹いっぱいになって退散…

このお袋のあったか日替り定食、なんと735円☆…

ここは絶対おすすめ!!!
人吉市に観光に来たらぜひ駅前にあるこのお店に寄っていただきたいです♪

久しぶりに、ねずみ男五つ星定食、登場です☆…

人吉のお『人吉』おばちゃんがつくるお袋の味に五つ星!!!!
人吉、一発で好きな街になりました♪
by piiiiiiiii | 2008-01-31 23:14
球磨川下り…
e0052909_911360.jpg

e0052909_911344.jpg

e0052909_911430.jpg

e0052909_911482.jpg

e0052909_911476.jpg

一気に鹿児島と熊本の県境の久七トンネルを越えた後は、怒涛の下り!!!

終始時速50キロ付近のスピードで、球磨川を横に見やりながらの滑走…
万一、コケれば一発死去的な走りなんだけど、坂道は天に全てを委ねて僕は走る派…
コケたらコケたでそういう運命だったんだと、思えるので、いつも下りは全力疾走!

おかげさまで今回も無事球磨川沿いを下りきり、熊本県の人吉市というところへ!
今日のゴール地点がかなり間近にせまった…

P.S
急降下中でも、写真ポイントチェックは欠かしません!

熊本県でもトトロ(ここのは『トドロ』でしたが…)を発見!!!

危ない危ない、あやうく通過するところだった…
by piiiiiiiii | 2008-01-31 09:11
これぞ、日本一周感覚!!!
e0052909_14184743.jpg

e0052909_14184846.jpg

e0052909_1418485.jpg

e0052909_14184868.jpg

e0052909_14184881.jpg

周りからも、そして地図からも、そして自分自身ですらも…

難所だということを煽りに煽られて、いざ勝負!と、気合いを入れて望んだ峠越え…

今回は、人吉までが一本道だったんで、地図も見ずにただがむしゃらにすすんだんですよ。

で、大口市を抜けいよいよ峠らしき入口に突入…

こっから戦いが始まるのか…
と、長丁場を考えて、無理に立ちこぎせずに、足をついに地面におき、無念のギブアップしちゃったんですよ(:_;)

ここまで、立ちこぎで粘ってただけに、いけるとこまで行きたい気持ちももちろんあったんでかなりつらかった…
なんか、自分に負けたみたいな感じがm(__)m

一回足をついたからにはもう、のんびりいこうと、ブログを書きながらゆっくり登っていたら、後ろから、チャリできたお兄さんに軽いあいさつと共に颯爽と抜かされてしまった…

あちらは荷物も少ないからスイスイのぼるのは当然のことなんですが、この抜かされたことが、僕の魂に火をつきまして、再びたちこぎを再会!!!

血走った目と荒い息遣いながら、猛追して峠をのぼるねずみ男…

ところが、そんな猛追がはじまって早々信じられない景色が…

あ、トンネルじゃ…

なんと、知らない間に僕は峠の真ん中まで実はきていたのでした…

ここまで、本当にやばい…
とおもうような局面もなく、さぁこれからくるぞ…と、身構えてた矢先の峠越え…
トンネルまであとわずかなことわかってたら、足つかずに頑張ったのに、くそー!

とはいえ、僕は、日本一周という何千キロもの旅の中で、峠の概念がかわってしまったらしい…

和歌山の龍神~高野山を登ったあの経験があるから、ちょっとやそっとの峠や坂道は、難所とは感じなくなってしまったようだ…

この感覚は、日本一周で、いろんな峠道と死闘を繰り広げてきた結果のたまものかな?

おれは、本当にタフな自転車乗りになりましたo(^-^)o

程なく、トンネルも通過し、苦しみに苦しんだ、怖かった鹿児島県をついに脱出し熊本県へ(:_;)
やっと逃げ切れた…

そしてこのトンネルを抜けた先には、球磨川と猛スピードで併走しながら、坂道を転げ落ちていく、球磨川くだりが待ってます…

一気に来ちゃったねー(+_+)
by piiiiiiiii | 2008-01-30 14:18
大口市通過!!!
e0052909_1247868.jpg

e0052909_1247823.jpg

e0052909_1247858.jpg

e0052909_1247847.jpg

この大口市までが結構きつかった(+_+)

約7キロほど、立ちこぎがぎりぎりできる角度の坂道が続き、必死に我慢の走り…

なんとか、足をつかずに峠をのぼりきりました♪

おかげで、10時過ぎで今日は早くも50キロ…
もう昨日分走った(+_+)

道中では、『ジャンボ』鶴田町で、ジャンボ鶴田の『オー!!!』
をやったり、
スヌたろうはスヌたろうで、東洋のナイアガラに行けなくてがっかりしたりと、最低限の旅日記をつけて、舞台ははや、今日の難関人吉への久七峠越えへ…

人吉に行くルートは何種類かあるのですが、今回は山道で日没…という、最悪な事態にならぬよう1番安全に旅が出来そうな、大口~熊本県の人吉への国土267号線ルートを選びました。
このルートは峠は峠ですが、最終的には五キロ近いロングトンネルが山を貫通してくれてるおかげで、最高点までのぼり詰める必要がありません。

だから他のルートよりかは、少しは楽かなと…

ただ、僕は一つミスを犯しました…
非常食がありません…

ボス級の峠では、HPの消耗が著しいから、お弁当などの準備は必須だったのだが(:_;)

峠を越えて街におりるまで粘るしかないのかな…

P.S
最近、ミラクルボックスというおやつを詰めまくった箱がひそかに僕の命を救っています…

自転車の前カバンに備えつけてるんで、疲れた時にぱくぱくできるからよいのですが、これからの峠越え、おかしじゃ話しになりそうもありません(:_;)
by piiiiiiiii | 2008-01-30 12:47
スタートダッシュに成功!
e0052909_8143877.jpg

e0052909_8143854.jpg

8時でちょうど20キロ!

すんげーいいペースだけど、その分お腹がはやくも減って朝ラーで補給…

朝パン三つも食べたのに(+_+)

P.S
道写真は時速50キロの下りの図‥
by piiiiiiiii | 2008-01-30 08:14
並々ならぬ意気込み???
e0052909_630764.jpg

e0052909_630714.jpg

今日は朝4時起きで6時すぎには出発準備完了にて、足湯でセルフ決起集会中!
ていうか、今回の道の駅、夜な夜な人の出入りが激しく眠れなかったため、早起きしてとっととこの場からおさらばしたかっただけのことでして…

追い撃ちをかけるように、あまりよくない出来事が今日も早速起こってまして、足湯につかっていたら知らない間に、短パンがずぶ濡れになっていましたm(__)mきっとダラっと垂れ下がった短パンの一部分から、湯を吸い上げてしまったのでしょう…
朝足風呂、これにて台なし(+_+)

まぁ、今日は今から出発すればかなり時間がありますんで、時間のゆとりをいかして、ここ二日の遅れの落とし前をきっちりつけようとおもいます!

そして、九州屈指の難所の先に待っているものとは…
今日は、日本一周山道編のクライマックスになりそうですので、ご期待ください!!!
by piiiiiiiii | 2008-01-30 06:30
温泉系!道の駅にて野宿…
e0052909_22171088.jpg

e0052909_22171057.jpg

今日泊まる、市比野温泉に程近い道の駅・樋脇は、市比野温泉を全面に打ち出した、温泉系道の駅!

24時間入浴可能な、足湯もありますし、飲用可能な、滝の湯っていう、飲用の湯が終始湧きつづけておりまして…
(ちなみに僕はこの湯でコーヒーを作って飲みました♪ナイスでしたよ☆…)

これなら、寒い目覚めの朝、あったかスタートがきれそう!
時間に余裕があればですが…

が、この道の駅、そういう『目玉』がある人気スポットでありますから、人の出入りが激しく、野宿にはあまり適してるとはいえない場所…
一応奥まった場所にテントは張りましたが、道の駅裏にも駐車場と通路があり、人の足音がたえず、ビクビク…
しかも明るいしm(__)m

さらに、こんな大胆っぽい場所で野宿するということは、朝7時までに完全撤収必須!!!
寝坊や出遅れは許されませんから、なかなかプレッシャーがかかる場所です…

かといって、地図をみたところ、他に寝床にできそうな場所は、山あいに入ってきたこともあり、全然見当たらないんで、今日はここしかなさそうなんで、意を決して寝ます。

明日は、日本一周集大成的な山越えが待っているので…

おやすみなさい(-_-)zzz
by piiiiiiiii | 2008-01-29 22:17
市比野温泉の上と下…
e0052909_2216317.jpg

e0052909_22163152.jpg

e0052909_22163118.jpg

市比野温泉郷は、温泉郷というだけあっていろんな温泉処が点在しますが、中でも人気なのが、公衆浴場の『上の湯』と『下の湯』

ここは、地元のかたを中心に大人気らしく、僕も参戦してみた!

公衆浴場のよさはなんといっても価格!!!

今回は、『上の湯』に入りましたが、ちゃんとした市比野温泉でありながら、価格は100円♪
しかも、浴室は、普通のスーパー銭湯系のようにかなり広く、快適!!!

やっぱりいい温泉処は、値段でわかる!!!
別府もそう、市比野もそう、本当にいい湯は安い!!!

実際、市比野温泉、体の芯はもちろん、心の芯まで完全にあたため、テンションリセットに完ぺきに成功!

今日のいやなことは全て、湯舟にながし、明日勝負!!!
と、気分新たに上の湯をあとにするのでしたo(^-^)o

今回のルート変更、大当たりなり☆…
by piiiiiiiii | 2008-01-29 22:16
いざ、市比野温泉へ!!!
e0052909_22151638.jpg

e0052909_2215164.jpg

e0052909_22151669.jpg

e0052909_22151645.jpg

e0052909_22151614.jpg

ルート変更の行く先は、市比野温泉郷だぁ!!!

いちき串木野から、西に進路をとって、県道39号線をひたすら北西方向にすすむ。

この道は、今日の遅れを若干とりかえす、ショートカット道路ではあるものの、山をつっきるだけに、峠越えが待ち構える。

むろんしんどかったけど、お弁当を食べたり、山に囲まれた長閑な雰囲気のいい小学校をみながら、のんびり押し歩きしたり、時には頑張ったりをしてたら、1時間ほどで峠越え!!!

あとは、温泉郷までジェットコースター♪

温泉に入って、汗をながし、手の黒い油をおとし、冷えきった体をじっくりぬくめれば、今日あった嫌なことすべてが文字通り『水(湯だけどね…)に流せる』ような気がした。

リセットだ、リセット!
リセットボタンを押しに温泉ダァーッo(^-^)o
by piiiiiiiii | 2008-01-29 22:15
いちき串木野市通過…
e0052909_22114294.jpg

e0052909_22114228.jpg

e0052909_22114213.jpg

長い地名だm(__)m

とりあえずこの街は、昨日のうちに通過してる予定だったから今日の午後3時に通過というのは、誠に遺憾なこと。
おれ、完全に怠けてたな…

しかし、どんなに気が荒れていても、ブログをやめてしまったら、今まで最初からかいてきた思い出の数珠繋ぎが水の泡になるので、とりあえず通過レポート!

この街を通過前に、どこかのAコープで、手洗いと鼻かみができて、ほんの若干自分を取り戻すことに成功。
しかし、そんな気分回復と平行してお腹も減り始めるも、街に突入したのが、ちょうど14時過ぎだったから、どの食事屋もちょうどランチタイムを終えていて、店に入れず…

そんな腹が減りまくった状況でちょうど登場したのが、神村学園!!!

おぉ、神村学園ってこんなとこにあったんかぁ…
一瞬ブロガーの顔を取り戻し記念撮影!
神村学園は、高校野球もサッカーも強いからね!
有名高校の写真が撮れてよかった☆…

その後、再び別のAコープで(最近Aコープばっかりやな…)、空腹が我慢できず、お弁当と、半額パンを買う…
昼なのに、半額パンがたくさんあってエキサイティングした…

買い物終了後、あまりにつらく孤独だったので、今日仕事が休みだった、ぽんたろうに電話する…

が、この僕の不用意な電話により、ぽんたろうは車の運転中だったそうなのだが、携帯を取って運転中に話し始めた所をパトカーに捕らえられ、罰金6000円…

なんてことをしてしまったんだ、おれm(__)m

この悪い流れは、岡山まで飛んでいっちゃうのか…
ごめんね、ぽんたろう。

こんな一連の行動が終わったのが、午後3時すぎ…

早くも夕暮れが迫り、予定外の進路変更を余儀なくされる。

こんな状態をリセットするには、それ相応の場所にいかないと回復不可…
と、判断した僕は、一発逆転の場所を目指して、当初予定の北ルートを大幅にかえ、東に進路をかえる。
by piiiiiiiii | 2008-01-29 22:11


★Real Lineup★
★Thanks access★
★Mail me★


★PROFILE de ABC★

AKB48/たかみなちゃん推し
Birth/S53.12.22(33歳)
Camera/Canon G1X&iphone4
Dream/後悔ゼロで老衰
Experience/自転車日本1周
Famliy/2人(wife)
Guitar/「takamine PT-407」
Hobby/旅、写真、競馬、手品
Island/瀬戸内海の島が好き
Job/デイサービス&世話人
Keiba/馬連&ワイド総流し
Love/順調
Motorcycle/BOBBY50
Numbers4/買うのやめた…
OS/windows7
Pecialty/音楽療法専攻
Q/高橋尚子走法を導入
Ranking/



Skil/初級園芸福祉士資格
  第一種衛生管理者資格
保育士資格
幼稚園教諭2種免許
社会福祉主事任用資格
足裏フットバランス
リフクソロジスト資格

音楽療法士(2種)資格
中学校音楽教諭2種免許
ホームヘルパー2級
介護福祉士
野菜ソムリエ
漢字検定2級
Travel/名案あり!
Used/新品しか買わない!
X'mas/2年連続で
いいクリスマスになりそう。
YO-YO/SOFFetのFAN♪
ZERO/VAAM脂肪分0
を愛飲。

★Favorite Link★

瀬戸の島じま:島の猫





★My Respect Blog★
絶賛募集中!

★PR★

クリックで救える命がある。
カテゴリ
0.四国☆同乗二人'GOD'ツアー
1.犬島'LOST'漂流記
犬ノ島'PREMIUM'ツアー
2.小豆島'DREAM'ツアー
・小豆島'OHENRO'ツアー
・小豆島'OHENRO'ツアー2
・小豆島"BUS"ツアー♪
3.前島&牛窓'return'ツアー
4.高島'STONE'絶句tour!!!
5.仙酔島&鞆の浦'POWER'ツアー
6.六島'DOG'ツアー
7.走島'ノーヘル'tour!!!
8.百島'One Hundred'ツアー
9.北木島'JUMP'ツアー
10.沖ノ島'OYAKOUKOU'ツアー
11.大飛島'koibito'ツアー
12.小飛島'60minutes'ツアー
13.魚島'Bee'ツアー
14.鬼ヶ島'sengoku'ツアー!
15.男木島'otokogi'ツアー
16.白石島'Holy'ツアー!
17.与島'Lonely'ツアー。
18.岩黒島'nyao'ツアー!
19.伊吹島'iriko'ツアー!
20.櫃石島'kiiki'ツアー!
21.情島'LOCK'ツアー
22.大久野島"rakuen"ツアー♪
23.細島"silence"ツアー♪
24.佐木島"HIMAWARI"ツアー♪
25.鵜島"uzushio"ツアー
26.神島"PRAY"ツアー♪
27.真鍋島"BREAK"ツアー♪
28.本島"HISTORY"ツアー♪
29.契島"mission"ツアー♪
30.小佐木島"Western"ツアー
31.大多府島"MOTAINAI"ツアー
32.庵治大島"ojiichan"ツアー
リアル"爆死"競馬!
笠岡ラーメンパラダイス♪
離島DEデート♪
リアル☆写真修行♪
世界の中心で・・・
笠岡諸島ブログ王選手権
アートキャンプ2009
It's virgin night♪
kaerimichi tour♪
DREAM JOURNEY(初日)
36.佐柳島"mamire"ツアー♪
37.新居浜大島"dagasi"ツアー♪
38.睦月島"hosomichi"ツアー
・六島リターンズツアー
41.鴻島"sakamichi"ツアー♪
44.家島"HOME"ツアー♪
45.男鹿島"vacances"ツアー♪
グリーグ"music"ルーツ
黎明期best
ゴエモン
アスリート
スピリチュアル
idea
学生時代best
OFFの過ごし方
旅ブログのroot
食べた!
ライフログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧