トップ | ログイン

馬場俊英さんの日本一を目指す男の渾身の偽装ドラマ・・・

by グリーグひろい

カテゴリ:21.情島'LOCK'ツアー( 13 )
前人未島...VOL.21「情島」
e0052909_22593118.jpg

完成しました。

マウスをクリクリ動かしてお楽しみください♪
by piiiiiiiii | 2009-07-08 23:03 | 21.情島'LOCK'ツアー
「情島」プロローグ1~大誤算~
今回の旅の舞台は広島県呉市にある

「情島」

ただ、今回の旅、いろんな"誤算"の連発により、とんでもない旅になってしまう・・・。


その誤算の数々の中でも、旅を終えて今日判明した、致命的な誤算・・・。

それは、


「行く島を間違えていた」

という、究極の誤算。。。


オレ、この「情島」っていう島は、ブログにリンクさせていただいてる「島の猫」ブログで
”ネコがめちゃくちゃたくさんいる島”
として紹介されてるその島だと思ってたんで、♪ネコ~、ネコ~・・・♪と、猫と戯れるのをシュミレーションしながら意気揚揚と乗り込んだわけなんですが。。。

実際に島に乗り込んでも、猫は全然いなくておかしいなぁ・・・と、ネットで「情島」について再度検索してみると・・・

”「情島」は山口県と広島県にそれぞれ同名の島がある”


という衝撃の事実が((+_+))

そう、瀬戸内海には「情島」という島がなんと二つもあるんです・・・


というわけで、つまり僕が行った島は、本来行くつもりなど全くなかったいわば架空の島だったわけです。

この致命的かつ決定的な誤算が、とんでもないグダグダな展開へと僕らをいざなっていきます。。。


つづく。。。
by piiiiiiiii | 2009-07-08 23:02 | 21.情島'LOCK'ツアー
「情島」プロローグ2~亀裂~
今回の旅は、おとといの石見銀山ツアーに引き続き、今日も偶然ぽんちゃんと休みが重なったため

"離島DEデートな島巡り第3弾"


前回、前々回と楽しそうな旅の様子をお届けしている手前、今回も素敵なデートブログをお送りしようと張り切っていたのですが、些細なことがきっかけで、島に行く直前になってケンカをしてしまい不穏な空気に陥ってしまうという"誤算"がここでも発生。


その喧嘩の内容。


めっちゃ低レベルな内容なんで、興味がない方は読まないでください((+_+))


船出発の1時間前に港に到着した2人。

"時刻も昼前だったこともあり、島でお店も何もなくって何も食べれなかったらいけないから"

という理由から、近くのコンビニでお弁当を買って、車で腹ごしらえをして島へ向かうことに。


その時買った弁当が、

「大盛りメンチカツ弁当」と「辛々つけ麺」

オレもぽんちゃんも”どっちも食べたい・・・”って思ってたお気に入り弁当だったから、二人で半分づつ食べることにしてそのお弁当を両方買った。

そこまではよかった。。。


事件が起きたのは食事中である・・・。


僕はメンチカツ弁当、ぽんちゃんはつけ麺を持って、”一口食べては相手にもあげる”という食べ方で最初は上手に半分こづつ仲良く食べていた。


が、つけ麺が想像以上においしかったのか、途中から、あきらかにぽんちゃんのつけ麺を食べるピッチが上がってきて、僕の口につけ麺が入る比率が30:70位のペースになっていった。

僕もつけ麺が食べたかったので、あわててぽんちゃんに茶々を入れる。


「この食いしん坊!」

「食意地はってるねぇ~」



最初は笑っていたぽんちゃんだけど、僕が何回かしつこく言ってしまったもんで、だんだんご立腹の表情になっていく。

それでも、30:70のペースはあまり変わらず食事は終盤戦へ・・・。


そこで、僕は致命的な一言を言ってしまい、完璧に二人の関係に亀裂を入れてしまうことになる。


つけ麺には、もやし、煮キャベツ、煮卵、チャーシュー2枚がトッピングとして添付されていた。

30:70ペースを余儀なくされてはいたものの、最後の一口で、チャーシュー1枚とつけ麺で美味しく締めくくれればそれでいいや・・・
と、僕は思ってたので、メンチカツ弁当をボチボチと食べながら、究極の一口を食べるその”瞬間”をずっと待っていた。

が、ふと横をみて思わずメンチカツ弁当をひっくり返しそうになった"リアル"を僕は目の当たりにする。


あれ?

ない・・・


うぁっ!この人、チャーシュー2枚とも食っているよぉぉぉーーーー!!!!!


思わず取り乱した僕は、


「この人、獣だ・・・」

「つけ麺中毒患者・・・」



など、有吉風暴言を連発。。。


案の定、このアピールが決定打となり、2人は一気に冷戦状態に突入・・・。


まだ島にも行ってなければ、船にすら乗ってないのに・・・


どうなっちゃうの・・・情島ツアー((+_+))


誤算続きの旅の”誤算”はまだまだ続く・・・。
e0052909_0362291.jpg

by piiiiiiiii | 2009-07-08 23:01 | 21.情島'LOCK'ツアー
「情島」プロローグ3~阿賀港とは~
ここで、僕らを"広島県の"情島に連れて行ってくれる船が出港する「阿賀港」について説明しときます。


この「阿賀港」は阿賀漁協の倉庫の裏にひっそりと存在します。


そんな阿賀港の目印は、、、
e0052909_117197.jpg
山盛りの貝殻でございます。

漁協の横の工場で中国から来てる風の出稼ぎの方が、お昼ごはんを食べてらっしゃったんでおそらく、この貝殻の作業に従事されてらっしゃる方々ではないかと思います・・・。


つうか、この貝殻って何に使うのかな?


中国の方に聞けばよかったものの、僕とぽんちゃんの関係がそれどころじゃなかったため、聞けずじまい。

この謎の答えがわかる方、ぜひともコメください<(_ _)>


そんな貝殻が目印の阿賀港。

その港より、旅人を情島にいざなってくれる船がこの、、、
e0052909_0542630.jpg

「たか丸」

旅客船ってマップルには書いてあったから、お客さんが何十人か乗れる普通の船を想像してたけど、思いっきり「漁船」です・・・。


これも小さな"誤算"。


この想像以上にスケールの小さすぎる船を見て、僕がイメージしていた「情島」にはっきりとクエッションマークが点灯・・・。


今回の旅、なんかヤバいぞ・・・。


競馬は全然当たらない不運男が、この"不吉な予感"は数分後、見事なまでに的中させることとなる・・・。


つづく・・・。


P.S
ぽんちゃんと冷戦中、暇だったので、"流し撮り"の練習を今日もした。
e0052909_1141614.jpg

なんとなくコツがわかってきた。。。


って、そんなことしてる場合か!っつうの((+_+))

人気ブログランキングへ

by piiiiiiiii | 2009-07-08 23:00 | 21.情島'LOCK'ツアー
「情島」プロローグ4~揺れる思い~
12時30分発の船に乗ろうと、船の前に微妙な距離感を保ちながら出港を待つ2人・・・。

が、

"たか丸という船がこの港と島とを結ぶ旅客船であること"

"船が12時30分発であること"

以外、標識&看板等全くないため一切不明。


まぁそのうち、船長さんや切符もぎりの人が登場して、適当に案内してくれるんだろうと安易に考えていたんだけど、一向に登場する気配すらしない、船周辺・・・。

そうこういろいろイメージを錯綜させているうちに時間はどんどん過ぎていき、時刻は出港1分前・・・。


(おいおい、どうなってんだ・・・)


訳がわからなくなって、発狂しそうになったまさにその瞬間、船の中から、船長さんらしきおやっさんがいきなり登場・・・。

訳がわかんなすぎてパニックになりそうだった僕は、急いでおやっさんに質問。


「この船、情島に行く船ですよね?」



するとおやっさん、


「なんなぁ、乗るんか・・・」

と、めっちゃくちゃ無愛想な返答((+_+))


お客に「乗るんか」って...<(_ _)>

めっちゃ解せない思いに支配されながらも、この船に乗らなければ、何も始まらないため、怒りを黙殺して船に乗り込む2人・・・。


ただ、この船自体も、大いに"誤算"でした・・・。

さすが、旅客船という"建前"の漁船・・・。

船の定員はなんと、、、
e0052909_183289.jpg
9名((+_+))


しかも、内部の客室は、、、
e0052909_19120.jpg
「極狭」

めっちゃ座りにくい椅子に、備品が無造作に散乱しまくった室内・・・。

そして、その劣悪環境にダメを押すかのように押し寄せる、、、
e0052909_1322346.jpg

「揺れ」


案の定、ぽんちゃんは船酔いも併発して、テンションはますます急降下・・・。


そんな怒りと気分不良のぽんちゃんと密室に二人きりという逃げ場のない世界・・・。


船もめっちゃ揺れてたけど、僕の心も大いに動"揺"していた。。。


カァ~・・・((+_+))


エライコッチャ・・・

e0052909_1465162.jpg


いよいよ次回、情島上陸なり。。。

人気ブログランキングへ

by piiiiiiiii | 2009-07-08 22:59 | 21.情島'LOCK'ツアー
「情島」エピソード1~鍵~
緊張感漂う密室に監禁されしこと、およそ20分・・・

あまりの船の揺れに、ぽんちゃんの顔がもはやギブ寸前といった表情になった所で、船は港に到着・・・。


そして"足早"に、、、
e0052909_22305238.jpg

無言の上陸。。。


ただ、この無言の上陸&足早の上陸には"ケンカをしていること"以外に実は訳があった。

その理由。


「トイレに行きたかったから」

そう、ぽんちゃんは"怒り"と同時に"おしっこ"の方もこみあげてきていたのです・・・。


となれば、島に着いたと同時に、トイレを真っ先に探すのは当然の流れ・・・。


というわけで、上陸と同時にトイレ探しが始まったのだけど、、、


どうも島の様子がおかしいことに2人は気づく。


僕たちの事前イメージでは、ネコがたくさんいて、民家もそこそこあって、自販機や商店といった必要最低限のお店位はあるような、"適度に活気のある島"を想像していたのですが、待っていたのは、、、
e0052909_22474894.jpg

e0052909_22482072.jpg

e0052909_22485134.jpg

e0052909_0411498.jpg

目を疑う光景((+_+))


それらを見た僕は島の雰囲気を察して瞬時に思った。


「この島にトイレはないかもしれない」

店はおろか、自販機も、待合所、さらには島の人すら見当たらない、港周辺の集落。


(ちがう、ちがう、ちがう・・・)

なんかの間違いである、と自分に必死に言い聞かせながら、どんどん放心状態になって島を歩くオレ・・・。

そんなオレの横では"なんでこんな何もない島に連れてきたんだ"と、さらに一段とご立腹になったぽんちゃんが君臨。。。


ハァ~、これはマジやばい<(_ _)>


何もかも嫌になったので、すべてを投げ出してその場から逃げだそうかとも思ったけど、ここは逃げてもすぐ見つかってしまうような小さな小さな島・・・。

逃げ場なんかどこにもないことを瞬時に悟り、逃亡計画もあえなく断念・・・。


結局この"修羅場"と面と向かって対峙することを最終的には決意する。


とにかく、まずは仲直り云々より、ぽんちゃんのトイレ問題を解決しないことには好転はありえないと思った僕は、民家をウロウロして回り、トイレがどこかにないか?っていう聞き込み調査を開始。

が、この島にはやっぱり人がいなくて捜査は難航・・・。


10分後、ようやく見つけた島のおばあちゃんに、トイレの有無を質問するも。


「この島にはトイレはありゃ~せんで」

という、絶望的な回答が寄せられ、泣きそうになるオレ。。。


最悪、"おばあちゃん家のトイレを貸していただくっていうお願い作戦"ももちろん頭にあったんだけど、不審者と話すかのようにちょっと距離を置いて話す口ぶりに、それ以上は言えなかった・・・。


が、そのおばあちゃんが別れ際に、新情報を提供。


「島の集会場のカギがあいとったら中のトイレが使えよう」


こんなちっちゃな島だから、きっと鍵なんかかける習慣はないだろう・・・と、一抹の希望を胸に、藁をもすがる思いで、集会場に向かう2人。。。
e0052909_23222146.jpg

が、無情にも、カギはガッチリロック(;_:)


これにより、ぽんちゃんの心の扉も、完全にロックされることとなってしまった。

怒りを通り越して、あきれ返り、僕から遠ざかっていくぽんちゃん。。。
e0052909_23274768.jpg


嗚呼~なんてこった((+_+))


高校の時によく聞いたブルーハーツの「青空」の

♪こんなはずじゃなかっただろ 歴史が僕をノックする

ってまさにあの感じ。


どうやったら、ぽんちゃんの心の鍵を開けることができるんだろう・・・。


いや、そんなこと悠長に考えてる場合じゃない。

ぽんちゃんが、、、
e0052909_23332099.jpg

スカートを握りしめている((+_+))


心の鍵を開ける前に、一刻も早くぽんちゃんの尿意を"LOCK"しなければ・・・。


いまさらだけど、ぽんちゃん、不憫な思いをさせて本当にごめんね(;_:)


鍵もなければ、時間もなし・・・

僕とぽんちゃんとトイレによる予断を全く許さない3つ巴の戦いは、さらに続く。。。

人気ブログランキングへ

by piiiiiiiii | 2009-07-08 22:58 | 21.情島'LOCK'ツアー
「情島」エピソード2~タイムリミット~
悪い状況がますます深刻増す中、さらに追い打ちをかけるかのような"誤算"情報がもうひとつ。

それは、、、
e0052909_22514468.jpg

"次の船が最終便ですよ"情報・・・。


え???

時刻表を見たら、14:00と15:40の船があるようになってたんだけど、船のおやっさんいわく、、、


"今日は海の潮が早く引いて船が出れなくなるから14:00が最後で"

とのことで、急遽残り約1時間で島をレポートセヨ!!!という風雲急な展開なってしまったのでした。。。


とはいえ、振り返ってみれば、このタイムリミットがあって正解だったと思う。

ぽんちゃんのトイレ危機もあったし、この何もない島に3時間はありえなかったから((+_+))


というわけで、残り一時間をどう有効に使うかの選択を迫られたねずみ男。。。


う~ん、、、マジ困ったぞ((+_+))
by piiiiiiiii | 2009-07-08 22:57 | 21.情島'LOCK'ツアー
「情島」エピソード3~散策~
残り60分の使い方。

断腸の思いで決断。


一人で島を散策して写真を撮ろう‥。


選択肢的には、ぽんちゃんのそばにいって関係修復‥というチョイスが一番だっ
たのかもしれない。

ただ、トイレが島にない以上、どうしてあげることもできない現状、それプラス
関係悪化により自然にできる2人の距離等を加味して考えると、今は無理に近づ
いて関係修復に努めるより、今の適度な距離感から徐々に島の集落にフェードア
ウトして、さりげなく姿を消し、いろんな意味でほとぼりが冷めるのを待つ方が
よいのかなと‥

というわけで、トイレ我慢中のぽんちゃんには本当に申し訳なかったけど、瀬戸
内海有人島全島制覇を目指す僕は、この機を逃すまいと、急いで情島レポートを
開始する。

以下は、情島にまつわるエトセトラ集です。

が、、、


時間がない¨焦り¨、ぽんちゃんに対する¨心配¨、カメラの¨技術不足¨

さらには、写真素人には見つけだすのが困難かと思われる、情島らしさを表現で
きそうなモチーフの少なさが相まって撮影は難航を極めます(*_*)

よって味も風情もない、かなりそっけない島写真になっておりますこと、先に謝
罪させていただいて写真公開させていただきます<(_ _)>


そいじゃ、『リアル☆ねずみ男』VS『情島』60分一本勝負、これよりゴング‥


カンッ!!!

e0052909_11262050.jpg
「情島集落」

e0052909_11272787.jpg
「情島メインストリート」

e0052909_11302179.jpg
「情島ハイアングル写真」

e0052909_11282940.jpg
「情島上陸証拠写真」

e0052909_11325353.jpg
「情島小学校(廃校)」
今では人口約10人となったこの島にも昔は小学校があったほどちびっこがいたんですって。

運動場とか草がボーボーだけど、、、
e0052909_11345923.jpg

まだ使用可能な校舎の佇まい。。。

過疎化の波は、猛烈なスピードで押し寄せてきたんだろうね<(_ _)>

e0052909_11392747.jpg
「イス」


e0052909_11401194.jpg
「ちっちゃな島の守り神」

あと、ネコ2連発、、、
e0052909_1141823.jpg

e0052909_11423019.jpg

この島のネコは警戒心が強くて、仲良くなれませんでした<(_ _)>

それと、、、
e0052909_11315650.jpg
「ひとやすみ中のおやっさん」

あっ、、、もう一枚・・・
e0052909_11455340.jpg
「帰りたいぽんちゃん」

ごめんね、本当に・・・


とりあえずめっちゃ駆け足でしたけど、最低限の仕事は完了・・・。


さぁ~、急いで帰るべ。。。
by piiiiiiiii | 2009-07-08 22:56 | 21.情島'LOCK'ツアー
「情島」エピローグ~"情"とは~
本当に駆け足な島レポートになっちゃったけど、なんとか島の集落をほぼ一周し、島を凌駕。

さぁ後は帰るだけ。

集落へフェードアウトして約1時間、久しぶりに会うぽんちゃんはだったが、トイレ我慢はピークを超えてしまってハイな状態になっていたのかかなり落ち着いているかのように僕には写った。

だが¨トイレで膀胱ロックを解除¨という根本的な問題解決がなされるまで油断はならない。

相変わらず、適度な距離を不穏な空気を保ちながら、帰りの船へ乗船する2人。


が、ここで予期せぬサプライズが発生♪

阿賀港~情島での往路では、罵声に近い口調と無愛想な対応でひたすらに不愉快な気分にさせられた船のおやっさんが、相変わらず口調はキツかったのだけど、

『おい!ジュース飲むか?』

と、なんとクーラーボックスでギンギンに冷やしていたジュースを僕らにプレゼント‥
e0052909_11574146.jpg

しかも立て続けに、、、

『おめー、タコさばけるんか?』
『さばけるんなら、ひとつやるけぇーもってかえれ‥』


と、なんとなんと、、、
e0052909_11581188.jpg

取れたての生タコまで僕らにプレゼント(;_;)


ハァ~‥反省。。。

前もどこかの島で勉強させられたけど、島のおやっさんという存在を単純に態度や口ぶりだけでいい悪いを判断しちゃいけんのよなぁ‥

一見したら不機嫌そうとか、無愛想そうにしかみえない、おやっさんの言葉や態度の後ろに隠れてる『やさしさ』を感じとらなきゃなんだよね<(_ _)>

おやっさん、悪く思っててすいませんでした。。。


その後のおやっさんは、生タコの酢漬けの作り方を相変わらず¨ちょっと面倒くさそうに¨僕らに教えてくれた。

おやっさんの『やさしさ』が見えてからは、そんな¨ちょっと面倒くさいそうな¨姿にすらなんともいえない熱いハートを感じて素直に僕は感動し胸が熱くなった。


とんだサプライズに動¨揺¨しっぱなしの帰りの航海。

あまりの心の揺れに、行きの航海で感じた船の揺れは完全にかきけされ、あっという間に出発地点の阿賀港に帰還した。

ジュースや生タコをいただくという、無骨なおやっさんのやさしさに触れたすぐ後に、こうやっておやっさんとお別れしなきゃいけないのはなんかとても寂しい気分になった。

が、そんな僕の回想を強制終了させるかのように、早く船から出て行ってくれ‥と言わんばかりに、、、
e0052909_1203087.jpg
再び無言で黙々と船の撤収準備にとりかかるおやっさん。

この何事もなかったかのような佇まい‥

おやっさんは最初から最後までやっぱりおやっさんだった(^_^)


と、ここでうまく話を締めようと思ってたのですが‥


おやっさんサプライズはもひとつあった。


阿賀港を出て駐車場に向い歩き出すこと約3分、いきなり後ろから、、、

『おーい!』

というおらび声。


振り返えるとまたおやっさん。

この後のセリフとさりげなさに僕はしびれた。

『酢漬けすんなら、これがいろーがぁ。』
e0052909_11585943.jpg

おやっさんは島のキュウリを無造作に渡してくれた‥

e0052909_124579.jpg

めっちゃ渋いことやりんさるでしょ、このおやっさん(;_;)


今回の旅のテーマは

『情島の¨情¨とは』

だった。

今回の情島、物質的なものははっきりいってなんにもなかったから島を歩いてみてお世辞にも¨風情¨があるなんて感じるものはあんまりなかった。

でも、おやっさんを通して僕は十二分に情島の¨情¨を感じることができたような気がする。


それは、おやっさんの¨人情¨だったり¨愛情¨だったり、はたまた"情熱"だったり‥


プラス事前の¨情報¨収集不足により、ぽんちゃんを¨情緒¨不安定にさせてしまったというおまけもついちゃったりしたけれど、終わってみれば全てが笑い話になるし、すてきな思い出。

何もない島でも、そしてトラブル続きの道中でも、なんだかんだいってこうやって自分達だけのストーリーでリアルなオリジナルドラマが出来あがる。


これぞまさしく『旅』


家でゴロゴロしてたんじゃ一生手に入らない、一歩踏み出すからこそのご褒美。


『¨情島¨違い』で間違えて訪れた、本来来るはずじゃなかったもうひとつの『情島』

本家『情島』と比べたら全然メジャーじゃないし、本当になんにもない島ですが、僕がみたこの情島は少なくとも、いろんな¨情¨のこもった素敵な島でした。

そんな情島の全てが詰まった写真をラストショットにして今回の情島ツアーは締めくくりたいとおもいます。


「なさけじま」

僕が旅をできるのは、人のあたたかい『なさけ』があってこそ。

そんな感謝の気持ちを新たに、島巡り再び始動。

情島、そしておやっさん、本当にありがとうございました(^_^)

おやっさんの背中には「情島」が詰まっている。
e0052909_1211927.jpg

アディオス☆‥



瀬戸内海・全島制覇ツアー2009「前人未島」VOL.21

「情島(広島県)」


オススメ度 ★☆☆☆☆(なんにもない島です。それ相応の目的と覚悟をもってご上陸を・・・)
インパクト  ★☆☆☆☆(逆の意味では★5つですけど・・・とにかく"極端"な島です。)
スローさ   ★★★★★(ツアー初の★5つ。この究極のスローさ・・・ある意味貴重かも。)
アクセス   ★☆☆☆☆(実質1日1本です。おやっさんに要確認の上、ご乗船あれ。) 
SHOP   ☆☆☆☆☆(ありません。食料&飲み物要持参です。が、ゴミには気をつけましょうね!)


島のデータ
面積:0.69m2  標高:126m  人口:13人(2006年9月)


情島(なさけじま)は瀬戸内海中部にある芸予諸島の島。
広島県呉市阿賀港の南南西の沖合い約8kmに位置する。

情島小学校があるが1990年(平成2年)4月から休校中。

円墳が存在し、古墳時代から人が棲んでいたと考えられる。

1945年(昭和20年)7月24日の呉軍港空襲時に旧海軍の戦艦日向が米軍機の攻撃を受け、この島の沖合いで沈没,183名の将兵が犠牲となった。
(BY wikipedia)


あと、おやっさん情報によりますと、島の西側に絶好の海水浴スポットがあるとのこと・・・。こんなプライベートビーチ、なかなかないですぞ・・・。


おしまい。。。


島をそして僕を、

よかったら応援してください(^O^)/

人気ブログランキングへ

by piiiiiiiii | 2009-07-08 22:54 | 21.情島'LOCK'ツアー
"岡平健司初恋ツアー"
今回の情島ツアーには続きがあります。。。

ぽんちゃんとはあれからどうなったの等々の疑問はこの先のストーリーでご覧いただけます。


ねずみ男流、究極の仲直り法、

そして、生タコの行く末・・・


まだまだ旅は終わりません。

さらに、今回は情島ツアーにはもう一つのセットプラン。

題して、

「岡平健司初恋ツアー」

3B☆LABの岡平健治氏が歌っている「everyone~瀬戸内海~」歌詞に出てくる実在する場所実際に歩いて、彼のルーツ、そして歌詞に出てくる彼の初恋の情景を味わってみようというFANにはたまらない回想ツアー。。。

ずっとやってみたかった秘蔵企画♪

とりあえず、情島レポートでちょっと疲れちゃたんで、ちょっと休憩して書きますね。。。


COMING SOON・・・
e0052909_12411960.jpg



人気ブログランキングへ

by piiiiiiiii | 2009-07-08 22:53 | 21.情島'LOCK'ツアー


★Real Lineup★
★Thanks access★
★Mail me★


★PROFILE de ABC★

AKB48/たかみなちゃん推し
Birth/S53.12.22(33歳)
Camera/Canon G1X&iphone4
Dream/後悔ゼロで老衰
Experience/自転車日本1周
Famliy/2人(wife)
Guitar/「takamine PT-407」
Hobby/旅、写真、競馬、手品
Island/瀬戸内海の島が好き
Job/デイサービス&世話人
Keiba/馬連&ワイド総流し
Love/順調
Motorcycle/BOBBY50
Numbers4/買うのやめた…
OS/windows7
Pecialty/音楽療法専攻
Q/高橋尚子走法を導入
Ranking/



Skil/初級園芸福祉士資格
  第一種衛生管理者資格
保育士資格
幼稚園教諭2種免許
社会福祉主事任用資格
足裏フットバランス
リフクソロジスト資格

音楽療法士(2種)資格
中学校音楽教諭2種免許
ホームヘルパー2級
介護福祉士
野菜ソムリエ
漢字検定2級
Travel/名案あり!
Used/新品しか買わない!
X'mas/2年連続で
いいクリスマスになりそう。
YO-YO/SOFFetのFAN♪
ZERO/VAAM脂肪分0
を愛飲。

★Favorite Link★

瀬戸の島じま:島の猫





★My Respect Blog★
絶賛募集中!

★PR★

クリックで救える命がある。
カテゴリ
0.四国☆同乗二人'GOD'ツアー
1.犬島'LOST'漂流記
犬ノ島'PREMIUM'ツアー
2.小豆島'DREAM'ツアー
・小豆島'OHENRO'ツアー
・小豆島'OHENRO'ツアー2
・小豆島"BUS"ツアー♪
3.前島&牛窓'return'ツアー
4.高島'STONE'絶句tour!!!
5.仙酔島&鞆の浦'POWER'ツアー
6.六島'DOG'ツアー
7.走島'ノーヘル'tour!!!
8.百島'One Hundred'ツアー
9.北木島'JUMP'ツアー
10.沖ノ島'OYAKOUKOU'ツアー
11.大飛島'koibito'ツアー
12.小飛島'60minutes'ツアー
13.魚島'Bee'ツアー
14.鬼ヶ島'sengoku'ツアー!
15.男木島'otokogi'ツアー
16.白石島'Holy'ツアー!
17.与島'Lonely'ツアー。
18.岩黒島'nyao'ツアー!
19.伊吹島'iriko'ツアー!
20.櫃石島'kiiki'ツアー!
21.情島'LOCK'ツアー
22.大久野島"rakuen"ツアー♪
23.細島"silence"ツアー♪
24.佐木島"HIMAWARI"ツアー♪
25.鵜島"uzushio"ツアー
26.神島"PRAY"ツアー♪
27.真鍋島"BREAK"ツアー♪
28.本島"HISTORY"ツアー♪
29.契島"mission"ツアー♪
30.小佐木島"Western"ツアー
31.大多府島"MOTAINAI"ツアー
32.庵治大島"ojiichan"ツアー
リアル"爆死"競馬!
笠岡ラーメンパラダイス♪
離島DEデート♪
リアル☆写真修行♪
世界の中心で・・・
笠岡諸島ブログ王選手権
アートキャンプ2009
It's virgin night♪
kaerimichi tour♪
DREAM JOURNEY(初日)
36.佐柳島"mamire"ツアー♪
37.新居浜大島"dagasi"ツアー♪
38.睦月島"hosomichi"ツアー
・六島リターンズツアー
41.鴻島"sakamichi"ツアー♪
44.家島"HOME"ツアー♪
45.男鹿島"vacances"ツアー♪
グリーグ"music"ルーツ
黎明期best
ゴエモン
アスリート
スピリチュアル
idea
学生時代best
OFFの過ごし方
旅ブログのroot
食べた!
ライフログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧