トップ | ログイン

馬場俊英さんの日本一を目指す男の渾身の偽装ドラマ・・・

by グリーグひろい

カテゴリ:12.小飛島'60minutes'ツアー( 22 )
小飛島'60 minutes'ツアー・傑作選。。。
旅のバーリトゥードマッチ・60分一本勝負。

「リアル☆ねずみ男vs小飛島」

その激闘を傑作選でプレイバックしちゃいます(^-^)

それじゃゴング!!!

「カン!!!」


まずは・・・
e0052909_21511359.jpg
「リアル☆三洋汽船乗り場」

この強力な古臭さ、アナログっぽさが、三洋汽船乗り場の「味」♪
笠岡諸島に遊びに来る際は、ぜひ、一度体感せよ!!!

e0052909_2155862.jpg
「リアル☆すかし男」

ナルシスなつもりはありません…。
でも、そう取られても仕方ないかも・・・的な「己すかし」写真・・・。

こういう自分写真をとってる理由は、
1.いつか大切な人に自分の旅のすべてを詰め込んだ旅写真集を見てもらいたい。
2.いつかチャンスがあったら旅本を書いてみたい夢があるんで、その時用のストックのために。
3.自分入りの記念写真が普通に撮りたい。

そんな理由からです。

まぁでも、旅人をしてるからには、旅人らしい一味ちがった普段とは違った顔を自分で引き出して撮ってみたいな・・・っていうのはありますけどね。。。

というわけで、この写真は、海風と島々の景色がめっちゃ気持ちよかったんで、その瞬間をカメラに閉じ込めてみた写真です。

この日の風と景色はめちゃくちゃ気持ちよかった(^-^)

e0052909_2271611.jpg

「ねずみもち」の看板。

これはいい写真とかそんなんじゃなく、ただ単に「ねずみ」っていうワードに反応しただけの写真・・・。

この写真からのメッセージは、
「小飛島にいったらこの看板を探してみやがれ!!!」
ってとこですかね♪

この看板を見て、私、リアル☆ねずみ男を思い出す人がいてくださったら・・・いとうれし。

e0052909_22121514.jpg

「小飛島のサッカーボール」

裏路地を散策してるうちに遭遇したヒトコマ。。。

このサッカーボールを見て、間接フリーキックのように、超間接的にではあるけど、この島にチビッコが生息しているんだ・・・ということをはじめて認識。

そんな「発見」の喜びがつまった瞬間の一枚。

このサッカーボールで、チビッコがどんな風に遊んでんだろうなぁ・・・
と、路地裏や海辺の景色とシンクロさせながら妄想していると、すっごくあったかい気持ちになった。。。

DSやWiiでおとなしく屋内で遊ぶのもいいけど・・・
やっぱり僕は、サッカーボール一つ持って外に出かけて、路地裏や公園で駆け回るような遊びスタイルが好きだ。

もし自分にチビができたら、そんなアナログスタイルで、育成していく予定(^-^)

ついでに・・・
e0052909_22533712.jpg
e0052909_2254820.jpg
「小飛島路地裏セレクション2連発」

島の路地裏は、どこを切り取っても味があります♪
嗚呼、素晴らしい。。。

お次は、ちょっと真面目に・・・
e0052909_2228985.jpg
「ゴミ」

これはいかんよ、本当に・・。

せっかくの小飛島ののどかな景観がこのゴミをみて大崩れしたもん。。。

今の世の中、流行や時代の波に流されるのは勝手だけどさぁ・・・
ポイポイ好き勝手にゴミは流がさま~やぁ。。。

こういうこと平気でできる人達は、島に来る資格なし!だと僕は思います。

この写真をとおして僕は、エコについて、本腰入れて考えてみたくなりました。

今の僕は、瀬戸内海の全島を周るっていう、エコを発信していくには、最高のシチュエーションの中に自分はいます。
せっかくそんな素晴らしいステージを旅してるんだから、少しづつでもこれからは、「島×エコ」をテーマにした写真なりメッセージなりを発信して、微力でもいいからエコ活動に参加していけたらいいなと思ってます。

旅をしながら、「伝えたいこと」や「やってみたいこと」がどんどん増えてきてる今日この頃・・・。

僕の旅は、少しづつ進化してるみたい。。。

いい感じだぞ、「前人未島」

e0052909_22443153.jpg
「ねずみ男と嶋神社の階段」

この境内まで伸びる絶壁階段がめっちゃいい雰囲気でしびれた♪

だけど、当然のことながら・・・
しんどかった。。。

このリアルに急こう配な絶壁階段。。。
ぜひとも、ご自身の体で体感セヨ!!!

こっからは、ちょっと眠くなってきたんでダイジェスト・・・。
e0052909_2248336.jpg
「嶋神社とねずみ男」

e0052909_22472447.jpg
「船から見た島神社とキガンデス」

そして、ラストは・・・
e0052909_22512535.jpg
「Oh!hishima!」
夕陽とG9の機能を利用して、飛島のおっきい方、おとなり「大飛島」をめっちゃ怪しく、そしてCOOLにうつしてみました(^-^)

oh!!!!って感じでしょ☆・・・


というわけで、今回の傑作選はこんな感じでございます。。。

わずか60分間の旅でしたが、されど60分だった超濃厚な旅でした♪
こういう様を、「凝縮」って言わずしてなんという!的なリアル旅。

60分間という限られた時間。

常に残り時間と向き合い・・・
1分1秒の時間を大切にし・・・
そして、最後には時間に脅かされもした、60分。

時間の大切さや60分という時間の可能性みたいなものをむちゃくちゃ勉強させられた旅になりました。

最近のオレはよく、「時間がない時間がない・・」っていいながら、日常の忙しさを理由にして、物事がうまくいかないことにケチをつけるばっかりして生きてきてたけど・・・。

時間がないんじゃなくって、時間を大切にしてなかっただけなんだなと、今回の旅でオレは気づかされました。

60分でこんな濃厚なことができて、インパクトたっぷりの思い出が作れるのに・・・

60分以上ゆうに余暇時間がある毎日を棚に上げて、「時間がない」ってほざいてたなんて。。。
オレって情けねぇ・・・。

時間というものは限られている。
むろん、人生も限られた時間の中で進んでいくから同じ。

そんな限られた時間の中でどう生きていくか…。

ぼーっとしてただただ無意味に過ぎていった時間も60分。
こうやって、縦横無尽に島中を駆け回って旅を謳歌した60分も時間はおんなじ60分。

要は、時間も人生とは、「中身」が大事ってことだと思う。

真剣に人生や時間と向き合えば、たった60分でも人生は変えられるような気がする。
60分で変わらなくても、濃厚な60分を日々積み重ねていけば、いつか人生を切り開いていけるようなでっかい可能性を僕は感じる。

これからの人生や時間とどんな風に向き合い、生きていくか。。。

そんな「時間の上手な使い方」のヒントを小飛島は僕に教えてくれたような気がする。


オレはもう30歳になってしまって、正直旅ばっかりしてる場合じゃないだろうっていう世間体も時々気にしたりもするんだけど・・・

今回の60分という限られた時間内での旅を通して、限られた時間の中にある人生っていうものを、思う存分自分らしく生きていきたい!って思いました。
時間が限られてるからこそ、人生に後悔を残したくはないし、自分を貫いていきたいなと。

今回の小飛島での60分は、そんな人生の縮図のような、大きな意味とヒントのつまったかけがいのないひとときでした(^-^)

こんな濃厚な60分・・・
そう経験することないだろうなぁ・・・。

そんな素敵な思い出をプレゼントしてくれた小飛島には心から感謝したい。
本当に、ありがとう。。。

オレ、もっと真剣に一生懸命生きてみるよ!!!!


というわけで、、、

「時間の大切さ」というお土産を胸に・・・

小飛島よ、アディオス(^-^)
e0052909_23491716.jpg


瀬戸内海・全島制覇ツアー2009「前人未島」VOL.12

「小飛島」

オススメ度 ★★★☆☆(星3つ。ぜひ旅をするなら60分コースがおススメ!)
インパクト  ★★☆☆☆(嶋神社以外なんにもなし・・・。)
スローさ   ★★★★☆(60分でも島を堪能できます♪)
アクセス   ★★☆☆☆(大飛島同様、時刻表に気をつけないと、「田舎へ泊ろう」状態になる・・・。) 
SHOP   ☆☆☆☆☆(自販機、お店等一切なし。)


島のデータ
面積:0.3km2  標高:79m  人口:34人(2008年3月)

笠岡港より南約17.5kmの瀬戸内海国立公園笠岡諸島にあり、大飛島の東、白石島の南に位置している。かつては大飛島と砂州でつながっていた。大飛島と小飛島をあわせて飛島(ひしま)と呼ぶ。

小飛島には、飛島の氏神様「嶋神社」がある。
(By Wikipedia)
by piiiiiiiii | 2009-04-03 23:49 | 12.小飛島'60minutes'ツアー
『島』と『オヤジ』と『プロレス』と‥
ラスト3分を切ったところでなんとか桟橋目前のとこまで到着。

ここまでくれば、もう安心!。
e0052909_1211258.jpg

こっちに向かってくる船もまだ桟橋まで距離があったんで、再び余裕を取り戻して、近くにあった土方の方々が置き去りにしたペットボトル写真を撮影していたら、桟橋から罵声が‥

『はよーけぇ!』

最初は、桟橋で土方のおじさん同士がケンカしてるのかと思って意に介してなかったんだけど、立て続けに‥

『おめぇ、船に乗らんのんか!』

船に乗らんのんかぁ‥?

オヤジ、オレにいっとるやん(*_*)

罵声にたじろいで慌てて桟橋に走るオレ。

だけど、船はまだ港にも来てないから船が来るまでは好き勝手させてくれよ‥っていう思いと、あくまでもオレはお客さんだぞ‥っていう当然ともいうべき立場上の理由により、オヤジの罵声が府に落ちずちょっとイライラしながら桟橋に走った。
e0052909_1235584.jpg

でも、桟橋に着いてオヤジと対峙して、改心する。

『おめぇこの船で帰るんじゃろうが!』

相変わらず、口調は客に対する物言いではないものの、オヤジの顔は笑っていた。

そう、このオヤジさんはこのしゃべり方が標準語、なんの悪気があるわけでもなくいつものオヤジスタイルでオレに間近に迫った船の到着を心配して知らせてくれただけだったのである。

その後も、

『神社に賽銭放り込んできたんじゃろうのー!』

など、相変わらず罵声のような物言いはつづくものの、小飛島オヤジのこのド迫力な島しゃべりを聞けば聞くほど、小飛島を耳と心で感じるような気がして、あったかい気持ちになった。

土方の人達も、オヤジスタイルをよく理解しているので、こんな僕とオヤジさんのやりとりを聞きながら、自然と桟橋に笑いが広がった。

そして、最後に僕も満面の笑みで笑った(^_^)

『島』の感じ方や思い出の残し方っていろいろあると思う。
目でみたり、触れたり、写真に撮ったり、ビデオに撮ったり‥

でも今日みたいな、オヤジしゃべりは一番島を感じたというか、僕の心に最高のインパクトを残していってくれた。

こういう貴重な経験ができるステージこそ『島』であり、『旅』なのである。
そして『オヤジ』は『オヤジ』なのである。

島には島のオヤジがいて、島には島の言葉や文化がある。

そういう『島』イズムをこうやって最後の最後に体感できた僕は、すげぇ幸せ者だと、素直に思いました☆‥


オヤジさんの罵声は『大』音量だったけど、島の名前は『小』飛島‥

そんな本末転倒、支離滅裂ななんでもありの飛島ワールドが僕は大好きです!!!

ってな感じで、うまく話を丸め込んで、旅の締めくくりにかかるねずみ男‥

よし、締めますよ。

オヤジさんと談笑してるうちに船もほどなくして到着し、無事60分1本勝負の試合は59分50秒のところでオレが船に乗船して決着!
e0052909_123775.jpg

この小飛島とのガチンコ真剣勝負のフィニッシングブロー(トドメの技のこと)を最後に発表。

小飛島の『小』とかけまして、
最後強引に話を『丸め込んだ』と解く‥

その心は‥

『スモールパッケージホールド(小包固め)』

というわけで、今回の小飛島旅は、超強引な丸め込み技でオレの勝ち!

プロレスがわからない方にとってはチンプンカンプンのオチだと思いますが、プロレス好きの方には『うまい!』っていってもらえるかも‥的なちょっと不透明決着な感もありますが、無事60分旅、完結しました!

あとは、傑作選で旅の総括をしたいとおもいます☆‥

とりあえず、激戦直後なんでいまはひとやすみさせてください(*_*)

よし、じゃ最後に雄叫びあげとこ‥

『小飛島に勝ったぞー!!!』

それじゃ、またあとで(^O^)/
e0052909_1281788.jpg

by piiiiiiiii | 2009-04-02 22:03 | 12.小飛島'60minutes'ツアー
全力疾走☆2009
e0052909_120247.jpg
船がどんどん近づいてるのが見える(*_*)

もう走るしかない‥

残り試合時間いよいよ3分。
by piiiiiiiii | 2009-04-02 20:39 | 12.小飛島'60minutes'ツアー
クジャク草!
残り7分のところで、対岸の大飛島からこちらに向かってくる号砲的な汽笛が轟いたので、慌てて港に向かう。

その途中‥
e0052909_119731.jpg

こんなかわいらしい草というか植物をみつけて、記念撮影がしたくなり、足が再び止まってしまう(*_*)

でも止まったかいはあった。

なんでもない植物だけど、おれにとってはなぜかこの植物が無性にかわいらしく感じれたので、そんなこの植物と記念写真が撮れたことで、旅満足度は一気に満タン寸前に!

こういう何気『ない』ものを何気『ある』ようにするっていう作業こそ『旅バカ』の真骨頂であり、旅の醍醐味かとおもいます。

ちなみに、僕はこの人に勝手にクジャク草という名をつけました。
e0052909_1193773.jpg

嗚呼、結構いい一期一会だったなぁ。

出会いとは、決して人との出会いが全てじゃないってことよね。

この人も、小飛島の地にしっかと根付いて、島を見守ってるれっきとした住民ですから♪

そういうふうに、人間も動物も植物もみな同じ生き物っていう、ピースフルかつフレンドリーな心大きな目線で、僕は世の中をみていけたらと、日々思います。
『僕らはみんな生きている』の歌詞にもあるように、僕らも動物も植物もみんなおんなじ生き物なんですから!

このクジャク草のピン!と見事なまでに羽根を広げてるかのような姿をみて、僕はふとこの植物、いやおれからいわせると『人』なんだけど、この人もしっかり生きてるんだなぁっていう生命の息吹を感じずにはいられなかったんで、この写真&記事を書いてみました。

なんか熱いこと書いちゃったかも、おれ(^_^)

とかなんとか言ってるうちに残り試合時間5分!

さすがに、やばし!!!
by piiiiiiiii | 2009-04-02 20:30 | 12.小飛島'60minutes'ツアー
血が騒いでしまった(*_*)
逆走中に通りかかった・・・
e0052909_117439.jpg
この真っ直ぐな防波堤の風景を見て、写真を撮らずにはいられない気持ちになってしまった‥

ここでもうまく写真が撮れない試行錯誤を経て、約3分のロス‥
e0052909_118881.jpg

いよいよ試合時間約7分に。

さすがのオレも残り10分をきったあたりから少し、『万一船に乗り遅れたらどうしよう‥』的なマイナスなドキドキをし始める‥
by piiiiiiiii | 2009-04-02 20:29 | 12.小飛島'60minutes'ツアー
逆走‥
路地裏巡り終了時点で残り約10分っていう状況。
本来ならもう余裕をもって港に行くべきなんだけど‥

おれがすんなり行くはずがない!

このタイムリミットぎりぎりのとこで旅をする緊張感、危機感を思う存分楽しんでやろうと、なんと港方向から逆走‥

この男、完全にイカれてる。

旅バカ☆リアルねずみ男、残り10分をきってついに本領発揮!
いよいよ旅の仕上げにかかる。。。

果たしてフィニッシュは何の技で小飛島をしとめる気なんだろう。。。

写真は・・・
e0052909_1144162.jpg

逆走後、何気なく撮影した砂浜と・・・
e0052909_1162036.jpg

オレ写真と島のお祭り用の船写真‥

ここで残り試合時間10分!
by piiiiiiiii | 2009-04-02 19:58 | 12.小飛島'60minutes'ツアー
路地裏めぐり。
島旅の醍醐味っつったらやっぱり路地裏めぐり!
e0052909_1115587.jpg
e0052909_1121567.jpg
e0052909_1123415.jpg

特別これ!っていう路地裏はなかったけど、島らしさ溢れる路地裏の数々にお腹いっぱい。

やっぱり島の路地裏はよいね!

というわけで、残り30分を切ったとこで路地裏散策してたわけですが、ここでもなかなかうまく撮れない路地裏ポートレート写真にハマってしまい15分のロス‥

残り試合時間、一気に15分に(*_*)

やばいぞ、そろそろ。
by piiiiiiiii | 2009-04-02 19:51 | 12.小飛島'60minutes'ツアー
小飛島にまつわるエトセトラ‥
別にまつわってはないんじゃけど、集落を歩きながら何気なく気になって写した写真をアップ‥

e0052909_1899.jpg

ゆずイラスト風のかわいい服を着たお地蔵さんや・・・

e0052909_184181.jpg

飛島名物のみちしるべ・・・

そして・・・
e0052909_193481.jpg

やたら小飛島ではみかけた紫色の謎の花‥

以上です(*_*)
by piiiiiiiii | 2009-04-02 19:42 | 12.小飛島'60minutes'ツアー
いざ、集落。
キガンデスに遭遇したあと、すぐに集落に向かって歩き始めたんだけど、どうしても一枚神社でポートレート写真が撮りたくなって撮り始めたらなかなか思ったような一枚がとれず、10分の時間ロス‥

というわけで、この風景のポイントの時点で試合時間40分経過‥

集落が近いようで‥

遠い(;_;)
e0052909_163248.jpg

by piiiiiiiii | 2009-04-02 19:35 | 12.小飛島'60minutes'ツアー
小飛島を歩く。。。
やっと集落に突入!
e0052909_172380.jpg

やっぱり未知の場所、未知の集落を歩くのは気持ちいいし、めっちゃワクワクする(^_^)

しかし‥

こう感慨に浸ってる瞬間でさえも容赦なく時が刻々と刻まれていることを忘れてはいけない‥

小飛島との一進一退の真剣勝負は依然として続く。

試合時間45分経過、残り試合時間30分‥
by piiiiiiiii | 2009-04-02 19:35 | 12.小飛島'60minutes'ツアー


★Real Lineup★
★Thanks access★
★Mail me★


★PROFILE de ABC★

AKB48/たかみなちゃん推し
Birth/S53.12.22(33歳)
Camera/Canon G1X&iphone4
Dream/後悔ゼロで老衰
Experience/自転車日本1周
Famliy/2人(wife)
Guitar/「takamine PT-407」
Hobby/旅、写真、競馬、手品
Island/瀬戸内海の島が好き
Job/デイサービス&世話人
Keiba/馬連&ワイド総流し
Love/順調
Motorcycle/BOBBY50
Numbers4/買うのやめた…
OS/windows7
Pecialty/音楽療法専攻
Q/高橋尚子走法を導入
Ranking/



Skil/初級園芸福祉士資格
  第一種衛生管理者資格
保育士資格
幼稚園教諭2種免許
社会福祉主事任用資格
足裏フットバランス
リフクソロジスト資格

音楽療法士(2種)資格
中学校音楽教諭2種免許
ホームヘルパー2級
介護福祉士
野菜ソムリエ
漢字検定2級
Travel/名案あり!
Used/新品しか買わない!
X'mas/2年連続で
いいクリスマスになりそう。
YO-YO/SOFFetのFAN♪
ZERO/VAAM脂肪分0
を愛飲。

★Favorite Link★

瀬戸の島じま:島の猫





★My Respect Blog★
絶賛募集中!

★PR★

クリックで救える命がある。
カテゴリ
0.四国☆同乗二人'GOD'ツアー
1.犬島'LOST'漂流記
犬ノ島'PREMIUM'ツアー
2.小豆島'DREAM'ツアー
・小豆島'OHENRO'ツアー
・小豆島'OHENRO'ツアー2
・小豆島"BUS"ツアー♪
3.前島&牛窓'return'ツアー
4.高島'STONE'絶句tour!!!
5.仙酔島&鞆の浦'POWER'ツアー
6.六島'DOG'ツアー
7.走島'ノーヘル'tour!!!
8.百島'One Hundred'ツアー
9.北木島'JUMP'ツアー
10.沖ノ島'OYAKOUKOU'ツアー
11.大飛島'koibito'ツアー
12.小飛島'60minutes'ツアー
13.魚島'Bee'ツアー
14.鬼ヶ島'sengoku'ツアー!
15.男木島'otokogi'ツアー
16.白石島'Holy'ツアー!
17.与島'Lonely'ツアー。
18.岩黒島'nyao'ツアー!
19.伊吹島'iriko'ツアー!
20.櫃石島'kiiki'ツアー!
21.情島'LOCK'ツアー
22.大久野島"rakuen"ツアー♪
23.細島"silence"ツアー♪
24.佐木島"HIMAWARI"ツアー♪
25.鵜島"uzushio"ツアー
26.神島"PRAY"ツアー♪
27.真鍋島"BREAK"ツアー♪
28.本島"HISTORY"ツアー♪
29.契島"mission"ツアー♪
30.小佐木島"Western"ツアー
31.大多府島"MOTAINAI"ツアー
32.庵治大島"ojiichan"ツアー
リアル"爆死"競馬!
笠岡ラーメンパラダイス♪
離島DEデート♪
リアル☆写真修行♪
世界の中心で・・・
笠岡諸島ブログ王選手権
アートキャンプ2009
It's virgin night♪
kaerimichi tour♪
DREAM JOURNEY(初日)
36.佐柳島"mamire"ツアー♪
37.新居浜大島"dagasi"ツアー♪
38.睦月島"hosomichi"ツアー
・六島リターンズツアー
41.鴻島"sakamichi"ツアー♪
44.家島"HOME"ツアー♪
45.男鹿島"vacances"ツアー♪
グリーグ"music"ルーツ
黎明期best
ゴエモン
アスリート
スピリチュアル
idea
学生時代best
OFFの過ごし方
旅ブログのroot
食べた!
ライフログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧